TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■24777 / inTopicNo.13)  Re[32]: 証
  
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/07/11(Mon) 21:57:41)
    Pipitさん

    証が古いんですね。
    口頭でいいと思いますよ。
引用返信/返信 削除キー/
■24776 / inTopicNo.14)  Re[31]: 証
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/07/11(Mon) 21:56:05)
    タイムスリップしてきたのかい?
399×399

2e87c7f52f37c6a6bb73ff8d18e3b59f_16965.jpeg
/26KB
引用返信/返信 削除キー/
■24775 / inTopicNo.15)  ギアッチョさんへ
□投稿者/ pipit -(2022/07/11(Mon) 21:51:02)
    こんにちは!

    アメリカのニューヨークに建っていたツインタワーが、2001年9月11日にテロで破壊されましたよね。

    フローラさんがニューヨークに行った時は、もう破壊された後で、ツインタワーは無かったそうなんですね。

    田秋さんは破壊される前のツインタワーを実際に見たことありますか?と質問されて、
    『私は実際に見たことありますよ』の証が、まだ破壊される前のツインタワーと田秋さんが一緒に写ってる写真を投稿されたと思うんですね。

    ギアッチョさんは、田秋さんが破壊前のツインタワーを実際に見た証として、写真は有効ではないと思われているのですか?
引用返信/返信 削除キー/
■24774 / inTopicNo.16)  
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/07/11(Mon) 21:50:08)
    また、着たの?
    木の根っこでも食べる?
735×441 => 600×360

1657543808.jpg
/83KB
引用返信/返信 削除キー/
■24773 / inTopicNo.17)  Re[29]: 証
□投稿者/ 田秋 -(2022/07/11(Mon) 21:07:03)
    >30年前のニューヨークの写真を見せてくる爺が何なの?

    >その爺と道端で遭遇して、写真を見せてきて、何になるの?

    よく経緯を思い出して下さい。あの写真はfloraさんとのやりとりで使ったものです。

    あなたが言っているシチュエーションは全然違います。


引用返信/返信 削除キー/
■24772 / inTopicNo.18)  
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/07/11(Mon) 20:57:37)
    30年前のニューヨークの写真を見せてくる爺が何なの?

    その爺と道端で遭遇して、写真を見せてきて、何になるの?
引用返信/返信 削除キー/
■20002 / inTopicNo.19)  「霊魂」
□投稿者/ knowing itself -(2021/12/18(Sat) 13:32:00)
    「キリストは真の神であると同時に真の人間である」。

    ↑これからの帰結として、神とは三位一体であり聖霊も神であるから、キリストという神的ペルソナをもつことは、そこに聖「霊」が注がれていることも含意する。

    さらに、キリストは人間としても我々とまったく同じなのであるから、人間が「魂」をもつのと同じく、キリスト魂を担う。ただ、人間の場合は霊と魂を分けずに、「霊魂」として一体のものとするのが、キリスト教、というか少なくともカトリック。で、「霊魂」は肉体から生まれるのではなく、神が直接創造したとするのがキリスト教。人間が神の似姿とされるゆえん。

    このような人間が「復活」するということです。魂という考え方はキリスト教と相容れないということはありません。


引用返信/返信 削除キー/
■19956 / inTopicNo.20)  「新規作成」と「上書き保存」
□投稿者/ knowing itself -(2021/12/15(Wed) 19:05:53)
    No19902に返信(knowing itselfさんの記事)
    > 他のところに、カトリックとプロテスタントの違いは単純に切り詰めれば、「聖餐」にキリストが二千年前と寸分と違わずに現存すると考えるかの一点に帰着するということを書いた。カトリックでは聖餐をミサというが、ミサは二千年前の「最後の晩餐」そのものだとする。以後の二千年間、過去の最後の晩餐を振り返って儀式として祝うのではなく、その時々で「最後の晩餐」がそのまま再現されている。唯一の「最後の晩餐」が時空間に遍在しているとみることも可能。人間側による儀式として無理やりそうみなすのではなく、神のことばの力でそこに「最後の晩餐」が現前する。

    「最後の晩餐」という出来事はもちろん一回かぎり。その出来事の更新が絶えず行われるということ。

    文書作成ソフトなどで使われる用語、新規作成と上書き保存の喩えでいうなら、新約成立、新約そのものである「最後の晩餐」は一回性の「新規作成」、「最後の晩餐」の更新である「聖体の秘蹟」は「上書き保存」といえる。ただし、文書内容は「新規作成」のときの内容に何ら新しいものを書き加えていない。内容的には完全にイコール。まったく同じ内容が「上書き保存」として更新されたとなる。

    文書の作成権者は、「上書き保存」でも同じキリスト。教会の人間ではありません。


    > キリスト教の新契約、つまり新約は、新約聖書という書物によって成立したのではけっしてなく、「最後の晩餐」におけるキリストのことばによって成立した。
    >
    > カトリックが聖書以外に聖伝をとりあげたりすのも上に述べたことが根拠。
引用返信/返信 削除キー/
■19902 / inTopicNo.21)  最後の晩餐
□投稿者/ knowing itself -(2021/12/12(Sun) 19:31:37)
    他のところに、カトリックとプロテスタントの違いは単純に切り詰めれば、「聖餐」にキリストが二千年前と寸分と違わずに現存すると考えるかの一点に帰着するということを書いた。カトリックでは聖餐をミサというが、ミサは二千年前の「最後の晩餐」そのものだとする。以後の二千年間、過去の最後の晩餐を振り返って儀式として祝うのではなく、その時々で「最後の晩餐」がそのまま再現されている。唯一の「最後の晩餐」が時空間に遍在しているとみることも可能。人間側による儀式として無理やりそうみなすのではなく、神のことばの力でそこに「最後の晩餐」が現前する。

    キリスト教の新契約、つまり新約は、新約聖書という書物によって成立したのではけっしてなく、「最後の晩餐」におけるキリストのことばによって成立した。

    カトリックが聖書以外に聖伝をとりあげたりすのも上に述べたことが根拠。
引用返信/返信 削除キー/
■19804 / inTopicNo.22)  「同意」
□投稿者/ knowing itself -(2021/12/10(Fri) 21:04:50)
    「神」について、ちょっと。

    ネットのコミュニケーションで、「同意」という表現が普及しているのはみなご存知でしょしょう。

    「神」とは何かと考えてみると、同意する力、究極の同意力というのがもっともしっくりする。

    現象が存在することに同意を与える力。現象の存在に同意する力。これが神。あなたやわたしがここにいるのは、同意されているから。わたしやあなたに限らず、宇宙における文字通りすべては、同意されているから存在している。宇宙それ自体もその存在を同意されているから存在している。

    もちろん、この同意そのものは宇宙の内部にはなく、形なく対象化もできない。その根源の同意力の存在をどうやって証明するの?という問いも生まれる。証明はできないかな。ただ、森羅万象が迷夢、虚妄ではなく、それなりの存在性をもっていることから、存在することに同意を与える力を想定する方が合理的だというくらいししかいえないか。


引用返信/返信 削除キー/
■19718 / inTopicNo.23)  Re[23]: 前期VS後期ウィトゲンシュタイン
□投稿者/ パニチェ -(2021/12/06(Mon) 20:02:10)
    こんばんは、knowing itselfさん

    No19715に返信(knowing itselfさんの記事)
    > こんばんは。パニチェさん、お久しぶりです。

    お久しぶりです、待ってました!^^

    > 一ヶ月あいた亀レスになりますが、いつもまにかウィトゲンシュタインが大流行りのようですね。すばらしい。私の間の抜けたコメントは流れを妨害するかもしれないので控えます。

    そうなんですよ。何故か今ニークラではウィトゲンシュタインブームです。(笑)
    妨害なんてそんなことは全くないのですが。。。

    > もちろん、ウィトゲンシュタインについての書き込みは、折をみて積極的にさせていただきます。

    是非是非、knowing itselfさんのウィトゲンシュタイン解釈も大いに興味があります。
引用返信/返信 削除キー/
■19715 / inTopicNo.24)  Re[22]: 前期VS後期ウィトゲンシュタイン
□投稿者/ knowing itself -(2021/12/06(Mon) 19:28:46)
    こんばんは。パニチェさん、お久しぶりです。

    一ヶ月あいた亀レスになりますが、いつもまにかウィトゲンシュタインが大流行りのようですね。すばらしい。私の間の抜けたコメントは流れを妨害するかもしれないので控えます。

    もちろん、ウィトゲンシュタインについての書き込みは、折をみて積極的にさせていただきます。

引用返信/返信 削除キー/

<前の12件 | 次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -