TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

No24560 の記事


■24560 / )  Re[25]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ つばめ -(2022/07/09(Sat) 20:41:59)
    No24097に返信(エフニさんの記事)

    こんばんは♪

    > 闇の絵巻は、昭和五年の出版なので、その頃の東京の夜が暗黒だったのだと思います。
    >
    > 東京の夜が明るくなるのは、戦後からではないでしょうか。

    そですよね。

    何か抵抗というか断絶を感じるのですが、
    「東京の夜が明るくなるのは、戦後から」
    1945年が終戦なので1945年、今から・・・77年前ぐらい。

    ・・・今から77年前以前には、日本国中どこもかしこも
    夜は真っ暗闇だった。

    それがなんとなく信じられない。

    ・・・というより感覚?・・・認識にあわない気がする。

    明治や大正の夜(特に都会)はもう少し明るかったような「気」がしていますが
    実は江戸時代と変わらない暗闇だった。

    なんか、変な感じです。
    (私だけかなぁ。)

    > 薄明幽暗は、完全な暗黒よりも、その中での蛍の光や、外の雪あかりのような、微妙な陰影を愛することだったと思っています。

    はい。

    > >死者=鬼=先祖<
    >
    > わぁ、私の儒教の話を覚えていてくれて、どうもありがとう。
    >
    > なんか、凄く嬉しい。

    はい。


    > で、この中国の鬼が、日本では「魔物」になるんですね。


    それ。おもしろいです。

    つまり、日本には「死者=鬼=先祖」以外にも何かあって

    つの間にか「死者=鬼=先祖」と合体して「魔物」になったというわけ?ですね?

    関係がないのですがもともと「古さと」を指す言葉は「平城京」であったと思い出しながら
    (・・というか、昔「都)があった土地。)


    > 平安京(京都)というのは、魔界都市で、そこらじゅうで魔界への出入口が、口を開けていました。
    >
    > 完全な闇は、百鬼夜行のトポス(場・空間)として、平安京に暮らす人々に恐れられていました。

    ・・・なるほど、・・・とわけもわからず納得してしまいました。(;'∀')

返信/引用返信 削除キー/


Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -