TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■23373 / inTopicNo.1)  Issue思考 ( 課題の確保 )2
  
□投稿者/ パニチェ -(2022/05/21(Sat) 07:14:21)
    トピ主:ギアッチョさん


    引き続きよろしくお願いします。
引用返信/返信 削除キー/
■23495 / inTopicNo.2)  Re[1]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/25(Wed) 22:12:48)
    2022/05/25(Wed) 22:19:48 編集(投稿者)

    野性的思考には神が必要である。でなければ、辻褄が合わない。
    しかし、辻褄が合わないと誰か指摘でも、人にはそれが限界なのである。

    マグノリア、自然輪廻。
    それは『 起きる 』が、人ができる事は、起きた事を受け入れ、
    コメントをつける事。

    悪の研究より、しくじった時は上手くしくじれ。

    昔、俺のIQテストを受け持った脳外科医が、最後に
    『 強く生きていけ 』といって、俺と握手をしたが、結局、こういうことだったか。

    人は挙手性 (笑)
    神は誰ですか? はーい(^O^)/



    謙虚とは何か?
    謙虚とは、『 自分が神ではない 』という自己証明だな。
    これなら、辻褄があう。
引用返信/返信 削除キー/
■23496 / inTopicNo.3)  Re[2]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/25(Wed) 22:43:05)
    謙虚と傲慢、理解した。

    謙虚というものが恐ろしく大きなものとは気づいていたが、
    正体が理解できないでいた。
    また、傲慢を理解をすると、さらに傲慢になっていく理由も理解できた。

    一般人(野生の思考)は、世界に感想を述べているだけだった…、(笑)
    ってことは、世界を博物館や美術館のように闊歩しているんだな。

    そうなると、人がなぜ行動をするのか?の答えも出るだろう。
    ★ 言葉に心が支配されている。自分の生活圏の言葉全てに支配されている ★

    映画紹介 ミッドサマー (視聴自己責任)
    https://www.youtube.com/watch?v=tnzDJZKc6zg

    業に入れば郷に従え。国は風土でリテラシーである。
640×366 => 600×343

bea19d21021871b1.jpg
/280KB
引用返信/返信 削除キー/
■23499 / inTopicNo.4)  Re[3]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 09:27:27)
    差がある事で何かを悟り、差がないで気づかない事もある。

    一般の人は、挙手性である。言わば立候補に近い。
    推薦人は自分であり、推薦内容は言ってみれば、自分の長所である。
    一般の人の世界には神が必要であり、正直、神が必要か、不必要なのかは、
    雰囲気で決めている(笑)
    輪廻がある限り、個人には試練が降り注き、
    その試練とは『 それが起きる 』としか表現できない事柄だ。
    つまり、一般の方は、世界にコメントをつけて日常を送っている。
    それについて、辻褄が合ってないじゃないか?と言っても、
    人間にとって、それが限界あり、PCで言う所のフリーズに近いのである。

    一方、アスペ。
    アスペは、世界を…、宇宙の外まで、ビリヤードの球の動きを捉えるように…、
    また世界を一種の装置として、万物は歯車のように成り立っていると考える。
    この違いを産むのは、耳である。アスペは耳を使って物を考えない。
    一般人は真理に辿り着くのは難しいが、それが正常なのである。
    真理と幸福は同居しなく、知り過ぎる事は決して無いのだ。

    ★ 映画紹介 オックスフォード殺人事件 ★
    https://www.youtube.com/watch?v=ID5lJ32PveE

626×417 => 600×399

1653524847.jpg
/115KB
引用返信/返信 削除キー/
■23500 / inTopicNo.5)  Re[4]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 11:13:54)
    ★ 世界にコメントを出し続けるだけ人々 ★
    この紋々、すげー納得できる (笑)
    ギアッチョの周りの方々の、ギアッチョからの視点の謎が解けたような気がした。
    ギアッチョも馬鹿ではない。
    上役が『 カラスは白 』と言えば、部下も『 カラスは白 』と言うだろう。

    一般の方々には、神が必要である。
    でなければ、世界にコメントを出すだけの人生は成り立たないんだ。
    なぜならば、アナタのそのコメントは誰に向けて発せられる事なのか?
    しかし、今は『 神は死んだ 』とされている。
    ニーチェが『 そう 』言ったから、『 そう 』なんだろう。

    『 野性の思考 』 と 『 科学的な思考 』…、両方持ち合わせた人物がいる。
    ジョルジュ・ルメートルさん(下画像)
    カトリック司祭でありながら、天文物理学者である。
    ビックバン理論の人で、功績はでかいが、彼はどんな思いで研究を続けたんだろうか?

    映画紹介 ダヴィンチ・コード
    https://www.youtube.com/watch?v=1fFhqGzDlj8

    映画紹介 天使と悪魔 (第2段)
    https://www.youtube.com/watch?v=yHzKN8O01xI

    映画紹介 インフェルノ (第3段)
    https://www.youtube.com/watch?v=Dhtd_ztIoPs

    うむ…。
    いつか、『 モナ・リザの微笑み 』と『 最後の晩餐 』の分析に挑もうかと思う。
    人は2層構造、2層目は大ウソ世界で、色眼鏡で人の道である。
    1層目は、何だったか忘れたか、2層目の大ウソ世界の影響を受けているだろう。
    なんか謎が次々に解けていけて嬉しい。
    ギアッチョ最大テーマ、『 人間の繁殖と宗教との関係 』にも答えがでそうだ。

640×461 => 600×432

img_b07ac61ac0cdce62c957f2bab992cbea36800.jpg
/33KB
引用返信/返信 削除キー/
■23502 / inTopicNo.6)  Re[5]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 13:29:20)
    2022/05/26(Thu) 13:32:09 編集(投稿者)

    もう諦めて、国は風土としてしまえよ (笑)
    考えるだけ無駄で、考え尽くした結果、人生をドブに捨てる事になる (笑)

    マルチン・ルター曰く

    『 地上の王国は人の不平等なしには存在し得ない。
      自由な者と縛られる者、支配者と従者がいるのだ 』

    ……
    ……
    ……

    これは嘘である。

    人間が2人いる。この2人は主従関係である。これ国か?



    ・海底のチムニー
    https://www.youtube.com/watch?v=QabvKveAgco

    パワースポットが無ければ国は成立しない。
    よって国は風土である。
    若者よ、国は風土だと思って観光せよ。
    これに関して年寄りの言う事は聞かんでも良い。
引用返信/返信 削除キー/
■23506 / inTopicNo.7)  Re[6]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 16:47:46)
    いま、ギアッチョは脳が覚醒して、ヨーロッパ圏の話をしているが、

    観光は個人のパワースポット巡りで、
    馬鹿に旅をさせると、さらに馬鹿になって帰ってくるから、
    国は風土で良いのだよ

    その風土をどのように維持・管理するか、その暴力装置の範囲に、
    国境があるだけだ。

    言うてみれば、アナタがマルコ・ポーロのような旅をする際に、
    その国の国王に会う事は無いという事。
    そして、国には名前があるように、特長や長所があって、
    それを楽しむために旅がある。

    温泉街で考えれば解りやすい。
    温泉を楽しみにいけばいいだけで、温泉街を仕切る連中なんてどうでもいい。

引用返信/返信 削除キー/
■23508 / inTopicNo.8)  Re[7]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 18:16:23)
    アナタの人生は100年で、海外旅行は8回として、
    その8回を『 自分のモノ 』にしなければいけない。
    個人は好きな場所、興味のある場所へ観光へいくべきだし、
    観光先企業も努力して、パワースポットを創造しているはずだ。

    ちなみに何度もかくが、ギアッチョが後行きたい場所は

    バチカン市国、ルワンダのゴリア、アルゼンチンタンゴ、トルコである。
    今、ギアッチョは『 バチカン市国 』に関する投稿が多くなってきているが、
    意味不明な国に旅行に行く奴は、馬鹿になって帰って来るだけだよ。

    1oも行きたくもねー旅行先は、相手を殴ってでも行くべきではない。
    50%で行きたい旅行先は、旅行に行く意味を一度考えなければいけない。

    今、ギアッチョのタイムリーな話題だったので書いてみた。
    野球観戦に行こうと誘われているが、大断りしたよ。野球興味ない。
    ボクシング、プロレス、ラグビーなら行くと言った (笑)
引用返信/返信 削除キー/
■23511 / inTopicNo.9)  Re[8]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 21:53:21)
    しかし、目から鱗だった。

    ギアッチョが、この本物だと思い込んでいた世界が、
    人間の2層目の大ウソ世界で、しかも普通の人々は、
    その世界にコメントを言っているだけ…

    に気づいたのは嬉しい。

    一気に生き易くなったわ。
    つまり、バレない嘘をついて生きていけば良いじゃんって事。



    神について考慮しなければいけない。
    人間はただただ世界にコメントをして生きているわけだから、
    神と交信している可能性がある。

    『 世界さん 』に根拠もなく『 あれこれ、つべこべ 』言っているだけなんだな。

    その世界さんは擬人化しても、個々によって違うわけだから、
    神も信用できるもんではない。
    長年、進化や歴史、宇宙の外や広さを追求してきたギアッチョだが、
    最大のテーマ、『 人類は宗教の時代が長すぎる件 』について今から考慮する。
    産業革命から人類はドバっと増えたが、それまでなんで増えなかったのか?という事。

    閃け30

    ・ 情報がより早くなっていった。
    ・ 医療が進歩した。
    ・ 地球を人間仕様にした。
    ・ 戦争ばかりしていた。
    ・ 食べ物を増やした。

    ん?
    なにか、現代ちっくな閃きだな。

    ・ 神様に縋って何もしなかった。
    ・ 悪魔と戦っていた。
    ・ わからない事を調べていた。
    ・ 次から次へ災害が襲った。
    ・ 病気に負けていた。
    ・ 戒律が厳しかった。
    ・ 繁殖が許されていなかった。
    ・ 人の道を探っていた。

    ……
    ……
    ……

    人間社会は、嘘っぱちで、言葉に支配されていて、
    しかし、それが人の道で、色眼鏡で…、
    人の道は、『 世界さん 』とは相いれないイメージで、
    解らない事が多すぎて立ち往生していたのでは? (笑)

    環境抵抗か?
    解らない事は狂気を産む。

    ディスティ・ノヴァ曰く、
    『 この世に正気と狂気など無い。あるのは一千の貌の狂気だけです 』

    考えていたんだな…、試行錯誤とか、きっと。
    頭脳勝負で、頭が悪いから力を欲するか (笑)



    ★ 映画紹介 インビテーション (視聴自己責任) ★
    https://www.youtube.com/watch?v=gIZgwvtFxMY
引用返信/返信 削除キー/
■23512 / inTopicNo.10)  Re[9]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 22:08:31)
    要するに、物真似師のストーカーさんは、
    他人をスマホかなにかと思って、尚且つ、無責任ってことね。
    人間のクズというのは、無知だという事か。
    何もわからないから、力尽くで、嘘八百ということか?

    だけど、

    神様は誰も見た事はないし、むしろ悪魔と出会った奴もいない。
    神様像ってもんはあるわな、仏様や十字架にはりつけにされたキリストとか。

    むしろ、悪魔像が千差万別だわね。
    どうせ悪魔なんて想像なんだろうけど…。
    もう、統合失調そのものと感じるが……。

    理解できてきたわ、人の道の大ウソ世界が。
    悪の研究より、神がいると信じるのなら、悪魔もいると信じるべき。
    悪魔がいないと思うのなら、神もいないと思うべき。



    『 一神教、多神教はあるが、大半の人間は悪魔の姿を見たものはいない 』



700×553 => 600×474

201806230602016b1.jpg
/148KB
引用返信/返信 削除キー/
■23513 / inTopicNo.11)  Re[10]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/26(Thu) 22:24:22)
    2022/05/26(Thu) 22:35:29 編集(投稿者)

    結論付ける

    ★☆★ 人は心だね、しかし、これも嘘。だって心は単なる鼓動だもの ★☆★

    なるへそな。

    なんか人間って憐れだよな。
    だって大ウソ世界を作っておきながら、
    大ウソ世界の中で焦燥感で鼓動が速くなるんだろ?

    自爆じゃん。自己暗示に近くないか?

    モンスターを創り上げて、そのモンスターに襲われるみたいな。
    悪の研究より、人は世界に嘘をつきすぎて、自分にも嘘をつかざる得なくなった…か…。

    神を創造して、自ら神を信じるようになった…、これが正解のような気がする。



    ★ 追加

    穴ぐらの獣人も、塔の天辺の天使も大ウソで創造物なんだが、
    人間にはどうしても必要なんだって事か?

    何故?
    独立した言葉の群による心の支配があるからだ。
    人間の2層目の大ウソ世界(色眼鏡)は確定だと思う。
    それゆえ、そういう世界だからこそ、謙虚と悪知恵は必要なってくるという事ね。
    人は謙虚かつ賢いが最強であるが証明できたと思う。
引用返信/返信 削除キー/
■23525 / inTopicNo.12)  Re[11]: Issue思考 ( 課題の確保 )2
□投稿者/ ギアッチョ -(2022/05/27(Fri) 11:59:10)
    森がある、山がある…。
    それを、ある集団が開拓し、集落をつくった。
    その集落で『 大ウソ世界 』を創り上げ、
    そこの住人は『 人の道 』を創り上げる。
    その集落、大ウソ世界には『 神 』が必要で、
    その集落、大ウソ世界で『 起った事 』を、
    そこの住人はコメントをつけているだけ。
    そのコメントは神へのメッセージであるが、
    その神はこの住人が創り上げた。

    すごい、世界観だね。
    よろしくない言葉だが、自慰だね、自慰。

    神話を創り上げ起源を創作し、
    神の統治のもと、自分の命を終わらせる…ゴーレム(人間)達



    科学思考のギアッチョは、進化を遡り、宇宙の終わりを計算する (笑)
    全ては宇宙の外まで歯車やビリヤードの球のように繋がっているが、
    その中で生きているヒト科は、科学を理解せずに自慰の世界で、
    納得して命を終わらせていく。

    すごい世界観である、やはり人間は不思議な存在だと思う。
    なんか、語る相手をわざわざ増やすような繁殖をしていると思う。



    森がある、山がある、そこを開拓する集団がおり、
    大ウソ世界を創り上げた集落が出来上がる。
    そこに住む事が人の道である。

    森にはモンスターがいる。
    本当はいないかもしれない…、けど、森は危ないと警告を出している。
    森に入ったら、二度と出てくる事ができないから。

    モンスターも創作物、集落を統治する神も創作物。
    共同体をつくりあげるための創作物である、嘘だけど (笑)
    神話から始まり、神の世界を創り上げて、死んだらお星さまになるんだよと…。



    そういった人間社会という『 ゆりかご 』を創作したのに、
    人生を失敗し自爆する奴がいる。

    正しいか?正しくないか?

    身も心も腐った人間が登場する。
    パワースポットである温泉に生命は集まるが、それを仕切る連中がやってくる。
    温泉に集うゴーレムの利用、ゴーレムから徴収、税金である。

    人を怖がらせる連中が登場する。

    ★ 映画紹介 TRICK ラストステージ ★
    https://www.youtube.com/watch?v=9UnbzCj0_1M


    『 ゆりかご 』の中の『 ゆるかご 』…
    シャーレの中の細菌のコロニーか…
    それともグンタイアリの集団か…、国とはグンタイアリの集団か…。

    ★ 人として生まれたのなら、無知が許されないのである ★
600×337

238016.jpg
/63KB
引用返信/返信 削除キー/

次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>

[このトピックに返信]
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -