TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■1141 / inTopicNo.1)  死と生?
  
□投稿者/ パニチェ -(2019/04/21(Sun) 09:06:20)
    「死の練習 - シニアのための哲学入門 -」

    「生きられた〈私〉をもとめて: 身体・意識・他者」

    2冊注文しますた。GWに読んでみます。
引用返信/返信 削除キー/
■1139 / inTopicNo.2)  ご連絡
□投稿者/ パニチェ -(2019/04/20(Sat) 21:52:59)
    2019/04/20(Sat) 21:54:30 編集(投稿者)

    「パトナムの形而上学的実在論批判 2」を設置しておきましたが、もし他のトピ名を希望されるなら変更します。
    遠慮なく、お伝え下さい。
引用返信/返信 削除キー/
■1130 / inTopicNo.3)  一切皆苦
□投稿者/ 無縁仏三郎 RX -(2019/04/18(Thu) 23:47:20)
    生老病死を考えたときに死は苦ではない。

    生老病は確実に苦だと思うが。

    大衆は老病死を苦だと考えてるようで妊娠したら喜んでいる。
    それは苦の世界の被害者を己の手で増やすこと。

    死が苦からの解放であることは実は誰もがうすうす感づいていて
    もし眠るように気持ちよく死ねる方法があれば国民の95%は人生のどこかで
    試みるだろう。

    人生は刑罰として与えられてるんだからいかに目くらましを
    行うかにかかっている。おれの説にしぶとく反対していた母が
    「おまえのいうとおりだったよ」と改宗しておれの信者になっているが
    遅いんだよ! 


引用返信/返信 削除キー/
■1129 / inTopicNo.4)  死ぬのが怖い哲学者
□投稿者/ 無縁仏三郎 RX -(2019/04/18(Thu) 21:21:31)
    ということで実は私の感性とまったく逆。

    なんでそんなに生きていたいのか。

    中島によるとどうせ死ぬから哲学以外なにをやっても無意味で哲学すら
    無意味という感じです。それでも無邪気に人生を肯定する連中よりはましかな。

    人間がなぜ生きてるかといえば意識を進化させて宇宙というくだらないシステム
    を完全に消去できる知性に進化するためと提唱した哲学者がいました。
    そこからみると小粒なのが中島哲学。

    疲れたビジネスマンやひきこもりが元気をもらうための人生哲学の一種です。




引用返信/返信 削除キー/
■1128 / inTopicNo.5)  NO TITLE
□投稿者/ つばめ -(2019/04/18(Thu) 19:46:46)
    こんばんは♪

    私はなんとなく中島義道さんはイマイチなんです。
    (だからと言って他の哲学者を知っているわけではないです。)
    だから中島義道さんに感心しない自分ってなんかダメなのかな?と思ってました。
    でも、やっぱりなんか心が動かない・・・んですよね。
    あ〜〜〜あ、って感じです。

引用返信/返信 削除キー/
■1125 / inTopicNo.6)  RE:死の練習- シニアのための哲学入門
□投稿者/ パニチェ -(2019/04/16(Tue) 21:07:16)
    2019/04/16(Tue) 21:08:32 編集(投稿者)

    No1124に返信(無縁仏三郎 RXさんの記事)
    > 死の練習 - シニアのための哲学入門 -
    > 中島義道
    > ワニブックス

    > 世界の光景はもちろん、
    > あなたの“死の意味”をも大転回させる――

    > 【戦う哲学者】、哲学を志して五十二年の最終結論。

    > 「読者諸賢、
    >  (おそらく)二度と生き返ることがない『あなた自身』について、
    >  死ぬ前に本腰を入れて考えてみたらいかがでしょうか?」

    > ↑ 「銀座のママが教えてくれる「会話上手」になれる本 」などのゴミ本しかないワニブックスPLUS新書にガチの哲学が登場。ちくま学芸文庫より難しいから驚く。時間論から他我問題までヘーゲルを利用して突破を試みている。入門でもなんでもないぞ!

    面白そうですね。GWに読んでみます。
    中島義道は講談社現代新書で「時間を哲学する」を読みました。
    この書籍はさほど刺激的な内容ではなかったです。

    あとスタートに戻る意味で「生きられた〈私〉をもとめて: 身体・意識・他者」も読んでみようと思います。


345×499

1555416436.jpg
/27KB
引用返信/返信 削除キー/
■1124 / inTopicNo.7)  死の練習 - シニアのための哲学入門
□投稿者/ 無縁仏三郎 RX -(2019/04/15(Mon) 11:20:00)
    死の練習 - シニアのための哲学入門 -
    中島義道
    ワニブックス

    世界の光景はもちろん、
    あなたの“死の意味”をも大転回させる――

    【戦う哲学者】、哲学を志して五十二年の最終結論。

    「読者諸賢、
     (おそらく)二度と生き返ることがない『あなた自身』について、
     死ぬ前に本腰を入れて考えてみたらいかがでしょうか?」


    ↑ 「銀座のママが教えてくれる「会話上手」になれる本 」などのゴミ本しかないワニブックスPLUS新書にガチの哲学が登場。ちくま学芸文庫より難しいから驚く。時間論から他我問題までヘーゲルを利用して突破を試みている。入門でもなんでもないぞ!
300×482

001aaaaffffaaaa.png
/158KB
引用返信/返信 削除キー/
■1121 / inTopicNo.8)  チョムスキーと言語脳科学
□投稿者/ 無縁仏三郎 RX -(2019/04/11(Thu) 23:13:39)
    酒井邦嘉
    集英社インターナショナル新書

    文脈自由文法やチョムスキー階層について計算理論の授業でやってたが
    ようやく意味がわかった。日経サイエンスというときどきでたらめな記事が載る
    科学雑誌のチョムスキー批判にもきっちり答えている。
    理工学系で習う計算理論ではあまり扱わない話も多く役に立つ。
306×499

001d3e34.jpg
/34KB
引用返信/返信 削除キー/
■1120 / inTopicNo.9)  人間の想像力の外側
□投稿者/ 無縁仏三郎 RX -(2019/04/09(Tue) 21:56:15)
    物理的世界を含み拡張した人間の想像力の世界がある。

    テレポーテーション、テレキネシスなどの超能力からタイムマシン、
    宇宙消滅装置、宇宙発生装置、非推論瞬間計算装置、多次元移動装置…

    これらはなんらかの物理現象に反するか極限をとることで導入されている。
    その点では現実のひもつき。

    想像力も現実という土台が核にある。現実とまったく独立したところに
    人間と独立した接点のない世界が拡がっているということはないか。

    あるいは我々が生成したカオスまたは無という場所はいったいどのように生成したのか。
引用返信/返信 削除キー/
■1119 / inTopicNo.10)  Re[59]: 双子素数、ゴールドバッハの予想
□投稿者/ 無縁仏三郎 RX -(2019/04/09(Tue) 21:42:15)
    意識という用語は人間基準でつくられていますがタコやネコにも
    タコ意識、ネコ意識があるように思えます。それが人間意識の部分意識か
    別用のものなのかはわかりませんが。

    これが知覚になると人間以外でも持っているのは明らか。
    情動の哲学というのも最近盛んですが20世紀に意識の分析が袋小路に入った
    ためでしょうか。

引用返信/返信 削除キー/
■1117 / inTopicNo.11)  Re[58]: 双子素数、ゴールドバッハの予想
□投稿者/ つばめ -(2019/04/08(Mon) 18:41:24)
    No1113に返信(無縁仏三郎 RXさんの記事)
    > 身体性というのは最近のブームですね。
    >
    > 「タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源」が書評でも話題です。

    こんばんは。
    「タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源」・・面白そうです。
    てか、ここ最近九つの脳というのがなかなか面白くて「蛸」がマイブームでした。

         蛸壺やはかなき夢を夏の月




引用返信/返信 削除キー/
■1113 / inTopicNo.12)  Re[57]: 双子素数、ゴールドバッハの予想
□投稿者/ 無縁仏三郎 RX -(2019/04/07(Sun) 20:54:24)
    身体性というのは最近のブームですね。

    「タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源」が書評でも話題です。
引用返信/返信 削除キー/

次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -