TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■931 / inTopicNo.61)  京都哲学会に直接注文だッ!
  
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/02/04(Mon) 22:20:29)
    現代フランスの認識論の哲学──G・G・グランジェの哲学を中心に
    小林 道夫
    京都哲學會 哲學研究 569号(2000)

    ご連絡ありがとうございます。
    京都哲学会会計補佐の**と申します。

    バックナンバーのご注文ありがとうございます。
    2/12の発送になりますが、ご容赦ください。

    送金方法は、バックナンバー郵送時に金額を書いた振込用紙を同封いたしますので、そちらからお振込みください。


    ↑ ありがたい!

引用返信/返信 削除キー/
■918 / inTopicNo.62)  NHK Eテレ もうすぐ再放送始まるぞ〜
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/02/02(Sat) 23:49:10)
    欲望の時代の哲学〜マルクス・ガブリエル 日本を行く〜

    欲望の哲学史 序章〜マルクス・ガブリエル、日本で語る〜
引用返信/返信 削除キー/
■903 / inTopicNo.63)  無縁仏三郎節
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 07:52:38)
    No889に返信(無縁仏三郎さんの記事)


    > いいかげんにしろ!
    >
    > このカッペ国家は国民をアホバカ状態にしたくてわざとそういう嫌がらせを
    > してくる。アメリカをみなさい。博士論文など1万円程度で販売してるぞ。
    >
    > な〜にがオリンピックだ。筋肉バカを量産して戦争でもやるつもりか?
    >
    > まあおれを自爆特攻機に乗せないほうがいいぞ。
    > 大きく旋回して敵艦でなく国会を火の海にするつもりなんでな。

    ははは。でた!^^
    こういう無縁さんのカキコ好きやなぁ〜。

引用返信/返信 削除キー/
■895 / inTopicNo.64)  魂はエラー
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/02/01(Fri) 00:17:16)
    そこでぼくは、そのような「物理的存在ならぬ存在」はすべてぼくたちが物理的な世界を認識するときに起こるエラーとして捉えるべきだ、しかしそのエラーは不可避なので必ず「存在」するし、そのかぎりで魂は存在するとも言える、そのように主張しているのです。魂がエラーだというのは、魂が存在しないということではありません。それはエラーという審級で不可避的に存在するのです。この回答が、質問者の方の失望を少しでも和らげることができたとしたら、幸せに思います。(東浩紀)

    視聴者の質問への答えの一部。
引用返信/返信 削除キー/
■889 / inTopicNo.65)  NO TITLE
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/31(Thu) 01:20:07)
    現代フランスの認識論の哲学──G・G・グランジェの哲学を中心に
    小林 道夫
    京都哲學會 哲學研究 569号(2000)

    という論文がある。国立大学の論文は誰もが見られるように電子化すべきだ。
    だいたいこういう場合はヤフオクや「日本の古本屋」サイトを使う。
    岩波書店の「思想」などはよくこれで引っかかる。ないとすると
    友人の研究者に依頼するか4月から放送大学生となり大学図書館に依頼か。

    国会図書館に博士論文を依頼すると半分までしか複写できませんなどとなめた
    ことをぬかすんでオヤジの名前でもう半分頼んだりする。

    いいかげんにしろ!

    このカッペ国家は国民をアホバカ状態にしたくてわざとそういう嫌がらせを
    してくる。アメリカをみなさい。博士論文など1万円程度で販売してるぞ。

    な〜にがオリンピックだ。筋肉バカを量産して戦争でもやるつもりか?

    まあおれを自爆特攻機に乗せないほうがいいぞ。
    大きく旋回して敵艦でなく国会を火の海にするつもりなんでな。


引用返信/返信 削除キー/
■874 / inTopicNo.66)  冨田恭彦
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/28(Mon) 01:35:15)
    カント、ロックときて今度は「デカルト入門講義」が来月ちくま学芸文庫で出る。
引用返信/返信 削除キー/
■873 / inTopicNo.67)  南直哉
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/28(Mon) 01:26:15)
    『超越と実存 「無常」をめぐる仏教史』 新潮社、2018年1月

    南直哉の本はなんとなく自分と波長が合うので購入しようと思う。

    恐山まで南直哉に会いに行くという企画を考えていたが
    テキム終了に間に合わず。
引用返信/返信 削除キー/
■865 / inTopicNo.68)  電子書籍ゲンロンβ32
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/25(Fri) 00:12:41)
    東浩紀による運営の思想と制作の思想。

    これを分離せず一致させるということらしい。

    そして一見等価交換に思わせながら「誤配」により過剰なものを分配する。
    たとえば本の購入者に当初の期待以上のものをすべりこませ新たな体験に導く。

    なんだ戦略としては自分と同じだ。哲学的議論をやりながらヤクザ・怪獣
    ・ホラー映画・奇怪な美術を投稿につけるのと同じ。議論を続けると
    わけのわからない話をこれでもかとおまけにつけられてしまい話が飛ぶ。

    「文化は等価交換の外部にある」

    これが社外的に成功しても社内的には普通の会社のように等価交換
    であったために東浩紀とスタッフの関係が維持できなくなったと。

    これ掲示板でも起こったぞ。こちらがいくら外部を持ち込んでも
    狭い人間関係でもめることにエネルギーを使い内ゲバになるというパターン。

    社内統治を改善し数か月後に東はゲンロン代表に復帰すると宣言している。

    がんばれ!
引用返信/返信 削除キー/
■864 / inTopicNo.69)  ゲンロン友の会 第 9 期 クラス 10 入会
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/23(Wed) 23:31:42)
    年会費1万円。


引用返信/返信 削除キー/
■861 / inTopicNo.70)  Re[11]: 魂とはなんですか
□投稿者/ パニチェ -(2019/01/22(Tue) 21:28:29)
    2019/01/22(Tue) 22:12:39 編集(投稿者)

    No857に返信(無縁仏三郎さんの記事)
    > 視聴期限は購入後5日間のためうろ覚えですが以下のような話です。
    > コンビニでペットボトルを選ぶとき選ぶ前にはまったく魂が宿っていない。
    > しかし1本を手に取った時それは他と違い魂が宿る。
    > …みたいな話でした。

    なるほど。存在の濃度が増すみたいな話なら理解はできます。
    長年傍にいるぬいぐるみや、長年乗り続けた愛車は情が移り擬人化する。
    ある意味、これも遠近法で、身近なものほど存在がでかくなるみたいな。
    仮に情が移ることによって対象に魂が宿るとするなら、これは関係性上の存在、
    相依性縁起的な存在であって実体は空ってことになるような気がします。

    No858に返信(無縁仏三郎さんの記事)

    >エラーとはメタ的な雲のようなものであると語ってました。
    >誤謬ではなく思考や認識に必然的に不可避的に伴うものをエラー
    >としてたと思います。

    なるほど、誤謬をニーチェ的な用語として用いましたので、多分同義だと思います。
    認識や思考には必然的に誤謬が伴う、だからこそ思考停止することもないし、
    世界は無限の様相を呈するみたいな。

引用返信/返信 削除キー/
■860 / inTopicNo.71)  ゲンロンβ32
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/22(Tue) 01:14:57)
    これを読むと事情がわかりそうだ。



引用返信/返信 削除キー/
■859 / inTopicNo.72)  東浩紀復活
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/22(Tue) 01:09:01)
    今年は全対談を動画視聴したい。
引用返信/返信 削除キー/

<前の12件 | 次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -