TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

■907 / inTopicNo.49)  Re[44]: みんな日常生活に戻った
  
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 08:15:25)
    レストさん、もしよかったらレストさん用のトピ作りますよ。

    タイトルを投稿いただければ設置させてもらいます。
引用返信/返信 削除キー/
■906 / inTopicNo.50)  Re[47]: ところで
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 08:12:22)
    No902に返信(キティダニエルさんの記事)
    > ニーチェクラブにはニーチェについての何か特別の思い入れでもあるのですか。

    私はニーチェファンです。

    もともとはニーチェトピに集まってた人たちが「チャットで話そう」ってことになり、「それならサイト作ろう」ってことで始まったのがニーチェクラブです。

    上のアイコンPanietzscheのところに掲示板に投稿した内容をニーチェ1&ニーチェ2としてまとめてあります。

    Nietzscheアイコンのニーチェワンダーランドは参加者が手分けして作りました。

    でも、ニーチェに拘る気は全くありません。

引用返信/返信 削除キー/
■904 / inTopicNo.51)  Re[43]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 07:56:35)
    No897に返信(restさんの記事)
    > 日常に戻らないと、哲学の普遍性は得られないのではないか。
    > カントの世界も日常を深堀したにすぎないが、普遍性を獲得していると思う。
    > 日常を出発点として真理を追究するというのがスタンダードではないのか。

    日常が自分自身への嘘と欺瞞と妄想の中にあり、哲学はその灰汁を抜きつつ、過ぎれば毒気にもなるみたないイメージもあります。

    劇薬は毒と紙一重ですからねぇ〜。
引用返信/返信 削除キー/
■902 / inTopicNo.52)  ところで
□投稿者/ キティダニエル -(2019/02/02(Sat) 04:25:35)
    ニーチェクラブにはニーチェについての何か特別の思い入れでもあるのですか。
引用返信/返信 削除キー/
■901 / inTopicNo.53)  Re[45]: 日常の位置
□投稿者/ rest -(2019/02/02(Sat) 00:53:54)
    なぜ日常が大事かというと日常は実験結果そのものだからだ。高額の実験器具をそろえなくても日常生活そのものが実験結果としてすぐに使える。概念が正しいかどうかは日常生活に照らし合わせて判断する。仮説の実験検証の判断基準なのだ。プラグマティズムっぽいが、逆にいえば日常のどんな仮説もつまりどんな解釈も成り立つので、たとえばカントの物自体は唯物論的素朴実在論に解釈もできるし、観念論的に非実在と解釈も可能だ。同じ実験結果なのだからどちらが正しいか判断のしようがない。だから不可知論なのだというのが理性の結果だが、だからといって思考停止する必要はない。認識できないことを前提に現象と現象の関係性としての真理を追究できるのではないのか。理性はもっと自由であるべきだ。日常のもつ自明性は現象と現象の関係性を多数派がその仮説を共有しているというに過ぎないのだ。天動説がひっくり返って地動説に変わったように真理の可変性を認めるのが不可知論的立場なのだ。
引用返信/返信 削除キー/
■900 / inTopicNo.54)  日常の位置
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/02/01(Fri) 21:27:11)
    「日常」というのは原始人の生活のこと。

    その原始人が洞窟に落書きをしたころから脱日常が始まった。

    最初はアニミズムで宗教や哲学の形になっていくのははるかに後。

    20世紀初頭にはシュルレアリスムが登場し後半にはポストモダン哲学となり

    今は再びカントやヘーゲルまで戻れという話になってきている。

    オックスフォード日常言語学派や素朴実在論の復権もある。

    だから日常ではなく日常をいかに豊穣化し拡張していくのかが重要。

    日常を飾り立てるための哲学でなく日常を使用し新概念を生成しようという
    意味ね。

    拡張された日常において役に立たない哲学などいらんのよ。
引用返信/返信 削除キー/
■898 / inTopicNo.55)  Re[43]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ エフニ -(2019/02/01(Fri) 19:09:01)
    レストさん、よくお越しくださいました。

    来て下さって嬉しいです。

    ☆三郎親分のおっしゃる意味は、「何だよ、みんなテキストリーム哲カテ終了しちゃったら、掲示板卒業しちゃったじゃねぇか。そんなのは哲学が血肉されているんじゃなくて、ただのスノッブじゃねぇか。」ということなんじゃないかと思います。ヌ
引用返信/返信 削除キー/
■897 / inTopicNo.56)  Re[42]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ rest -(2019/02/01(Fri) 10:20:46)
    日常に戻らないと、哲学の普遍性は得られないのではないか。
    カントの世界も日常を深堀したにすぎないが、普遍性を獲得していると思う。
    日常を出発点として真理を追究するというのがスタンダードではないのか。
引用返信/返信 削除キー/
■896 / inTopicNo.57)  みんな日常生活に戻った
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/02/01(Fri) 00:30:05)
    そしてそれは正しい選択。

    日常生活に戻れない人間以外に哲学など必要ない。

    なんとなく違うんだよな〜という居心地の悪さだったりアクビだったり
    嫌悪だったりがあるときに必要なのが哲学やアート。

    魔墓呂死の仁さん風の哲学。

    一方で日常に箔づけするための大衆用哲学もある。
    それも極めれば松岡正剛くらいにはなるが生田耕作になることはない。

引用返信/返信 削除キー/
■894 / inTopicNo.58)  画像解説
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/31(Thu) 23:04:35)
    ブラックサタンの大幹部。

    潔癖症で他人とすれ違ったときについたスーツの埃を異常に気にする。
500×333

33f35820ef837a96490ec7478aa5fe5a047f0275_40_2_2_2.jpg
/35KB
引用返信/返信 削除キー/
■892 / inTopicNo.59)  画像解説
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/31(Thu) 22:39:50)
    近未来。日本の何処かにあるという幻の街「サンダーロード」で鎬を削っていた暴走族達が、警察による苛烈な取締が実施される新道交法の成立を機に、休戦協定を結ぶことになった。「新道交法を遵守して愛される暴走族になろう」という平和的な協定に、武闘派の鉄人暴走族として恐れられていた魔墓呂死(まぼろし)も参加を表明。かねてより恋人の典子(北原美智子)と堅気になろうと考えていた魔墓呂死リーダー・健(南条弘二)の一方的なこの決定に、特攻隊長の仁(山田辰夫)は猛反発する。あくまで暴走族としてツッパリ通すことにこだわる仁は、魔墓呂死特攻隊を率いて休戦協定の会合を襲撃、出席していた幹部らに重傷を負わせる。それでもなお協定を守ろうとする健に業を煮やした仁は、自ら新しい魔墓呂死リーダーになると宣言。仁と志を同じくする特攻隊メンバーの幸男(大池雅光)や茂(小島正資)らと新道交法を無視した暴走を繰り返す。
    暴走を続ける仁らに対して、協定により誕生した暴走族の連合組織・エルボー連合が制裁を加えるべく動きだした。エルボー連合は幸男を人質にして、魔墓呂死特攻隊にデスマッチ工場跡まで来るように要求する。多数に無勢という絶望的な状況を前にして、魔墓呂死特攻隊アジトのバックブリーカー砦からは逃亡者が続出。魔墓呂死特攻隊は瓦解してしまう。幸男を見捨てることができない仁は、逃げずに残った茂、英二(中島陽典)、忠(戒谷広)だけで人質救出に向かう。群れをなして襲いかかってくるエルボー連合のメンバーを相手に、果敢にも戦いを挑む仁ら。だが圧倒的優位に立つエルボー連合の前には歯が立たず、奮闘虚しく幸男は殺されてしまう。この窮地に、茂からの連絡を受けた健と、スーパー右翼の国防挺身隊が駆けつける。国防挺身隊で隊長を務めている魔墓呂死初代リーダーの剛(小林稔侍)による仲裁で九死に一生を得た仁らだったが、エルボー連合との衝突を避ける為に国防挺身隊に全員入隊せざるを得なくなる。しかし、厳しい戦闘訓練と徹底した政治教育に仁は全く馴染めず、街宣活動中にエルボー連合のメンバーと乱闘騒ぎを起こしてしまう。仁は危険を承知で国防挺身隊からの脱退を決意。説得を試みようとした剛を振り切って飛び出していく。すぐに英二らも仁の後を追うが、その中に茂の姿は無かった。茂は剛の愛人になり、スーパー右翼として生きることを選んだのだ。
    仁らは再び真夜中のサンダーロードを暴走する。激怒したエルボー連合は国防挺身隊に協力を要請、即座に暗殺部隊を送り込んでくる。国防挺身隊の隊員で構成された暗殺部隊の闇討ちに為す術もなく捕らわれ、チェーンソーで右手と右足を切断されてしまう仁。共に激しいリンチを受けた英二は脳死状態になり、忠は情容赦無いエルボー連合への恐怖から街を去っていく。天涯孤独となっただけでなく、バイクを運転できない体になったことに深く絶望した仁は、麻薬に溺れ、放浪の日々を送る。堕ちる所まで堕ちた仁だったが、それでも決してエルボー連合への怒りと憎しみを忘れることは無かった。放浪の末に仁は闇マーケットにたどり着き、麻薬密売人のジャンキー小学生・小太郎(大森直人)の手引きで、連続爆破事件の指名手配犯・マッドボンバー(吉原正皓)と接触。ショットガンやバズーカ、ダイナマイトなどの武器調達に成功する。「街中の奴ら、みんなブッ殺してやる」。漆黒のバトルスーツで全身を覆い、復讐に心を燃やす戦闘マシーンと化した仁は、助っ人を買って出たマッドボンバーや小太郎と共に、サンダーロードに殴り込みをかける。

    ↑ Wiki

    。鶴田浩二と仁さんを手本にすると人生が正しく生きられる。
540×305

009a.jpg
/29KB
引用返信/返信 削除キー/
■891 / inTopicNo.60)  画像解説
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/01/31(Thu) 22:28:18)
    デストロンで昇進の邪魔になる結城丈二(後のライダーマン)に
    裏切り者の濡れ衣を着せ硫酸プールの上につるした。

    「結果がすべてだ!」

    とパワハラ部長みたいなことをのたまう。
488×364

img_344.jpg
/26KB
引用返信/返信 削除キー/

<前の12件 | 次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -