TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■912 / inTopicNo.49)  Re[47]: イクストラン君の哲学的探究の結晶
  
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 10:03:02)
    2019/02/02(Sat) 10:08:48 編集(投稿者)

    No910に返信(restさんの記事)
    > これでよろしいのでしょうか。

    はい。ありがとうございます。
    トピ設置させてもらいました。
    トピック表示をクリックすれば「イクストラン君の哲学的探究の結晶」トピが表示されます。
    よろしくお願いします。
引用返信/返信 削除キー/
■910 / inTopicNo.50)  イクストラン君の哲学的探究の結晶
□投稿者/ rest -(2019/02/02(Sat) 09:51:04)
    これでよろしいのでしょうか。
引用返信/返信 削除キー/
■909 / inTopicNo.51)  Re[45]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ rest -(2019/02/02(Sat) 09:44:06)
    パニチェさん 御配慮ありがとうございます。ヤフーtextreamでいろいろ展開してきたのですが、掲示板廃止で展開が中断されてしまいました。できれば今は亡きixtlanさんの遺志を継いで設定した「イクストラン君の哲学的探究の結晶」で継続したいのですが。
引用返信/返信 削除キー/
■907 / inTopicNo.52)  Re[44]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 08:15:25)
    レストさん、もしよかったらレストさん用のトピ作りますよ。

    タイトルを投稿いただければ設置させてもらいます。
引用返信/返信 削除キー/
■906 / inTopicNo.53)  Re[47]: ところで
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 08:12:22)
    No902に返信(キティダニエルさんの記事)
    > ニーチェクラブにはニーチェについての何か特別の思い入れでもあるのですか。

    私はニーチェファンです。

    もともとはニーチェトピに集まってた人たちが「チャットで話そう」ってことになり、「それならサイト作ろう」ってことで始まったのがニーチェクラブです。

    上のアイコンPanietzscheのところに掲示板に投稿した内容をニーチェ1&ニーチェ2としてまとめてあります。

    Nietzscheアイコンのニーチェワンダーランドは参加者が手分けして作りました。

    でも、ニーチェに拘る気は全くありません。

引用返信/返信 削除キー/
■904 / inTopicNo.54)  Re[43]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/02(Sat) 07:56:35)
    No897に返信(restさんの記事)
    > 日常に戻らないと、哲学の普遍性は得られないのではないか。
    > カントの世界も日常を深堀したにすぎないが、普遍性を獲得していると思う。
    > 日常を出発点として真理を追究するというのがスタンダードではないのか。

    日常が自分自身への嘘と欺瞞と妄想の中にあり、哲学はその灰汁を抜きつつ、過ぎれば毒気にもなるみたないイメージもあります。

    劇薬は毒と紙一重ですからねぇ〜。
引用返信/返信 削除キー/
■902 / inTopicNo.55)  ところで
□投稿者/ キティダニエル -(2019/02/02(Sat) 04:25:35)
    ニーチェクラブにはニーチェについての何か特別の思い入れでもあるのですか。
引用返信/返信 削除キー/
■901 / inTopicNo.56)  Re[45]: 日常の位置
□投稿者/ rest -(2019/02/02(Sat) 00:53:54)
    なぜ日常が大事かというと日常は実験結果そのものだからだ。高額の実験器具をそろえなくても日常生活そのものが実験結果としてすぐに使える。概念が正しいかどうかは日常生活に照らし合わせて判断する。仮説の実験検証の判断基準なのだ。プラグマティズムっぽいが、逆にいえば日常のどんな仮説もつまりどんな解釈も成り立つので、たとえばカントの物自体は唯物論的素朴実在論に解釈もできるし、観念論的に非実在と解釈も可能だ。同じ実験結果なのだからどちらが正しいか判断のしようがない。だから不可知論なのだというのが理性の結果だが、だからといって思考停止する必要はない。認識できないことを前提に現象と現象の関係性としての真理を追究できるのではないのか。理性はもっと自由であるべきだ。日常のもつ自明性は現象と現象の関係性を多数派がその仮説を共有しているというに過ぎないのだ。天動説がひっくり返って地動説に変わったように真理の可変性を認めるのが不可知論的立場なのだ。
引用返信/返信 削除キー/
■900 / inTopicNo.57)  日常の位置
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/02/01(Fri) 21:27:11)
    「日常」というのは原始人の生活のこと。

    その原始人が洞窟に落書きをしたころから脱日常が始まった。

    最初はアニミズムで宗教や哲学の形になっていくのははるかに後。

    20世紀初頭にはシュルレアリスムが登場し後半にはポストモダン哲学となり

    今は再びカントやヘーゲルまで戻れという話になってきている。

    オックスフォード日常言語学派や素朴実在論の復権もある。

    だから日常ではなく日常をいかに豊穣化し拡張していくのかが重要。

    日常を飾り立てるための哲学でなく日常を使用し新概念を生成しようという
    意味ね。

    拡張された日常において役に立たない哲学などいらんのよ。
引用返信/返信 削除キー/
■898 / inTopicNo.58)  Re[43]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ エフニ -(2019/02/01(Fri) 19:09:01)
    レストさん、よくお越しくださいました。

    来て下さって嬉しいです。

    ☆三郎親分のおっしゃる意味は、「何だよ、みんなテキストリーム哲カテ終了しちゃったら、掲示板卒業しちゃったじゃねぇか。そんなのは哲学が血肉されているんじゃなくて、ただのスノッブじゃねぇか。」ということなんじゃないかと思います。ヌ
引用返信/返信 削除キー/
■897 / inTopicNo.59)  Re[42]: みんな日常生活に戻った
□投稿者/ rest -(2019/02/01(Fri) 10:20:46)
    日常に戻らないと、哲学の普遍性は得られないのではないか。
    カントの世界も日常を深堀したにすぎないが、普遍性を獲得していると思う。
    日常を出発点として真理を追究するというのがスタンダードではないのか。
引用返信/返信 削除キー/
■896 / inTopicNo.60)  みんな日常生活に戻った
□投稿者/ 無縁仏三郎 -(2019/02/01(Fri) 00:30:05)
    そしてそれは正しい選択。

    日常生活に戻れない人間以外に哲学など必要ない。

    なんとなく違うんだよな〜という居心地の悪さだったりアクビだったり
    嫌悪だったりがあるときに必要なのが哲学やアート。

    魔墓呂死の仁さん風の哲学。

    一方で日常に箔づけするための大衆用哲学もある。
    それも極めれば松岡正剛くらいにはなるが生田耕作になることはない。

引用返信/返信 削除キー/

<前の12件 | 次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -