TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

■999 / inTopicNo.49)  Re[35]: ところでパニさん!
  
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/22(Fri) 22:31:36)
    No998に返信(らみさんの記事)
    > 投稿ボタンを押してエラーだった時ってよくあるのですが、そうすると今迄書いたものをすべて最初から書きなおししなければならず、これってどうにかなりませんかね・・・たとえばurl。

    戻るで元に戻りませんか?
    もしくは[Ctrl]+[Z] とか。
    それかワードで作ってもらってコピペするとかでお願いします。
引用返信/返信 削除キー/
■998 / inTopicNo.50)  ところでパニさん!
□投稿者/ らみ -(2019/02/22(Fri) 11:32:58)
    投稿ボタンを押してエラーだった時ってよくあるのですが、そうすると今迄書いたものをすべて最初から書きなおししなければならず、これってどうにかなりませんかね・・・たとえばurl。
引用返信/返信 削除キー/
■997 / inTopicNo.51)  映画ファーjストマン
□投稿者/ らみ -(2019/02/22(Fri) 11:26:41)
    2019/02/22(Fri) 11:34:36 編集(投稿者)

    お久しぶりです。
    伝記がすごーく良かった為、初日に観に行ってきました。

    あまり酷評したくないですが、今フィルマークスでレビューを見たら結構評価が良かったので敢えて辛口で評価します。これは自分が観た中でもがっかりオブがっかりの映画でした・・


    主に家族愛に焦点を当てたものだったのですが、私自身は原作にあるようにアームストロングさんの探求心や行動力に焦点を当てたものが観たかったなあ。
    そして、何だかもう全てを感傷的に「作り」すぎている感じがしました。




    例えば、飛行マシンを月面着陸させるための練習機でLLTVというとても危険な乗り物(翼がない!)があるのですが、ある日彼はそれに乗って練習中、強風の為燃料を使い切ってしまい僅か0.4秒の差でパラシュートで脱出し死を免れます。

    LLTV墜落は大事故なので、すぐにオフィス中に知れ渡ることとなったのですが「え?一体誰が?」と沸いている中ニールだという話になり、「いやそんな筈は無い!なぜなら彼は今オフィスで仕事をしていたぞ!」と。


    死の直前で脱出してすぐにオフィスに帰ってくるような人間はアームストロングの他に誰も思いつかない・・


    というアームストロングさんの超人ぶりを記した箇所があり私はこの場面がとても好きだったのですが、ここが強風でも練習を中止しなかった上の判断ミスと、その前に起こったアポロ1号の人的ミスによる火災事故とを故意に結び付けられていると感じる場面があったことが一番嫌でした。


    伝記を読む限り、アームストロングさんはLLTVの事故のあとも「まるで何もなかったかのように振舞った」とあり、映画にあったような一瞬でも誰かを強く責めているいると感じられた場面は無いと思うのです。

    同じ夢を持つ親しい友人を事故で亡くすことの悲しさは、ああいうやり方でなくとも表すことができたんじゃないかな。少なくとも本を読めばそれは十分すぎるほど悲しく伝わってきました。


    なのでこの映画はあまり原作に忠実では無いなあという印象を受けたのでした。
    勿論、映画として別のものだよというのは構わないのです。

    ただ、もしも私ならば実際の出来事だけを都合よく抜き出して、それを嘘の感情で彩ろうとは思わないな。
    なるべく資料に忠実でありたいです。



    そうそう。本の方の「ファーストマン」のレヴューで、一人すごいアームストロング愛の強い方がいるんですよ・・・

    ttpsの前にhをつけてください。

    ttps://www.amazon.co.jp/ファーストマン-上-ニール・アームストロングの人生-ジェイムズ・R-ハンセン/dp/4797336668/ref=pd_cp_14_3/357-1464458-6926517?_encoding=UTF8&pd_rd_i=4797336668&pd_rd_r=340ea8ee-3645-11e9-9760-453686056020&pd_rd_w=ofgKg&pd_rd_wg=eRMpj&pf_rd_p=960f7b64-96bc-43a7-8a7a-4c4bb301da91&pf_rd_r=EZQNTZJ71RWWZF8TFQET&psc=1&refRID=EZQNTZJ71RWWZF8TFQET#customerReviews

    ここの中の宮澤さんという方のレヴューが私は大好きです。
    こういうアームストロング愛にあふれた人が作ってくれれば良いのに!


引用返信/返信 削除キー/
■952 / inTopicNo.52)  賑やかになってきた。
□投稿者/ パニチェ -(2019/02/11(Mon) 11:03:26)
    ロムが楽しみ♪^^
引用返信/返信 削除キー/
■866 / inTopicNo.53)  Re[31]: 何年ぶりでしょう?
□投稿者/ ペガサス -(2019/01/25(Fri) 11:24:37)
    パニチェさん、お早うございます。

    返信して頂きありがとうございました。

    又、来ますね。
900×1200 => 450×600

magicalprincess_1011.jpg
/801KB
引用返信/返信 削除キー/
■852 / inTopicNo.54)  何年ぶりでしょう?
□投稿者/ パニチェ -(2019/01/20(Sun) 11:29:54)
    お久しぶりです。元気そうで何よりです。

    No847に返信(ペガサスさんの記事)
    > パニチェさん
    > ペガサスです。
    > パニチェさんから頂いた、ハンドルネーム「ペガサス」を今も大事にしています。

    ペガサスになれましたか?^^

    > もう、あれから二十年は経つのかな。

    そんなになるのかなぁ〜。

    > 心身とものご健康をお気をつけてください。
    > 又、来ます。

    ありがとうございます。
    はい、いつでもどうぞ。
引用返信/返信 削除キー/
■847 / inTopicNo.55)  思えば、何年ぶりなんでしょうか?
□投稿者/ ペガサス -(2019/01/17(Thu) 00:21:40)
    パニチェさん

    ペガサスです。

    パニチェさんから頂いた、ハンドルネーム「ペガサス」を今も大事にしています。

    もう、あれから二十年は経つのかな。

    心身とものご健康をお気をつけてください。

    又、来ます。
189×267

magicalprincess_1010.jpg
/21KB
引用返信/返信 削除キー/
■814 / inTopicNo.56)  小泉純一郎
□投稿者/ ひよこ -(2019/01/09(Wed) 20:21:05)
    いろいろと日本の政治を調べていて思ったんですけど、

    現在、日本が人口減で、外国人労働者に頼らないとやっていけないのも、

    小泉政権時代の、派遣法の改正が大きかったんじゃないでしょうか?

    女性から見れば、派遣の男性は、給料も低く、昇進もできないし、

    いつ首を切られるか分からないし、雇用自体が安定していません。

    だから、派遣社員とは結婚したくない。

    派遣の男性も給料の低さや、不安定な雇用のせいで、結婚したくてもできず、

    独身でいなければいけなかったと思います。

    しかも、派遣社員は全労働者の3分の一もいたそうです。

    これでは、現在の日本が人口減で悩んでいても、当然だなと思います。

    派遣社員がいて得をするのは、派遣会社と経営者だけだったと思います。

    今日の日本が今のような状態に陥ったのは、

    小泉純一郎に責任があったと思います。
引用返信/返信 削除キー/
■779 / inTopicNo.57)  Re[27]: :ご神木
□投稿者/ ひよこ -(2018/12/24(Mon) 13:06:28)
    現実政治を見る場合、誰にとって利益があり、どこに利益があるのか、

    そこを見ないといけないと思います。
引用返信/返信 削除キー/
■778 / inTopicNo.58)  Re[26]: :ご神木
□投稿者/ ひよこ -(2018/12/22(Sat) 20:59:06)
    私が、プラグマティズム(実利主義)を読んで思ったのは、

    人間個人、組織、集団、国家などの2者間は、

    互いに利益によって繋がっているということです。

    利益が一致したらイデオロギー、宗教、人種が違っていても、

    仲良くすることはできると思います。

    むしろ、お互いの間に利害が一致しなければ、

    仲良くすることはできないと思います。
引用返信/返信 削除キー/
■774 / inTopicNo.59)  Re[25]: :ご神木
□投稿者/ ひよこ -(2018/12/15(Sat) 22:05:46)
    愚公山を移すですか、いい言葉ですね。
引用返信/返信 削除キー/
■770 / inTopicNo.60)  Re[24]:ご神木
□投稿者/ 田秋 -(2018/12/12(Wed) 22:49:02)
    このご神木、今はもうないと書きましたが、枯れたわけではありません。伐採したのです。ご神木を伐採するとはまさに神をも恐れぬ暴挙なのですが、、、

    昨今猛烈な台風が発生しています。伐採当時、私はまだ東京のオーケストラに所属していました。台風が実家に近づくたびに「あの木、倒れやしないか」とひやひやしていました。枝は南に張り、その分バランスを取って幹は北に成長します。その幹の下近くには民家があるのです。万が一倒れでもしたらその家は無傷ではすみません、怪我人ならまだしも死者が出るかもしれないのです。


    で、伐採しようと思ったのですが、この木がご神木なのでみんな祟りを畏れて切るなんてとんでもない、と言うのです(本気です)。
    この大木の下に金木犀の木があるのですが、ご遷宮に倣い、山の神が今のご神木から金木犀に引っ越しをなさるとということで、やっと一社切ってもええよというところを見つけ、神主様のお祓いもしてもらい伐採ということになりました。


    写真は伐採したご神木の幹の一番下の部分です。こんな状態でこの木全体を支えていたのです!私はこの写真を以て、伐採の正当性を信じています。

640×480 => 600×450

DSC07215_s.jpg
/115KB
引用返信/返信 削除キー/

<前の12件 | 次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -