TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■23902 / inTopicNo.97)  Re[3]: 三重フィル
  
□投稿者/ flora -(2022/06/14(Tue) 00:28:06)
    No23891に返信(田秋さんの記事)

    田秋さん、こんにちは〜

    > 土曜、日曜と三重フィルというアマチュアオケにお手伝いに行っていました。次の日曜19日が本番です。土曜はベートーベンの1番の交響曲のリハ。ベートーベン30歳の作品で若さが漲っています。昨日はシベリウスのフィンランディアとドボルザークの交響曲第8番、それとアンコールとしてシベリウスのカレリア組曲から最後のマーチを練習しました。
    >
    > プログラムとしては
    > フィンランディア
    > ベートーベンの交響曲第1番
    > ドボルザークの交響曲第8番
    > アンコール カレリア組曲
    > です。

    > 1曲目とアンコールはロシアのウクライナ侵攻に対する抗議のようにも見えますが、プログラムが決まった時点ではロシアのウクライナ侵攻はまだ始まってないのでそういう意図はないのだと思います。

    フィンランドとスウェーデンがNATO加盟の申請をしましたが、どうなるんでしょうね・・・ トルコがブロックしているようなので。 フィンランドという国は、20世紀に数回ソ連(ロシア)と戦争をして、それでも独立を保ってきた素晴らしい国ですよね。 ロシアと国境を接しているのもかかわらず、政治の力で今まで乗り越えてきたのでしょうか。 そういえばロシアがウクライナに侵攻してすぐ、多数のロシア人たちがフィンランドに入国しました。

    そうだ!、スウェーデンの作曲家ってどんな方がいるんでしょうか?(当方超無知)


    > 土曜のリハの時、指揮者からコンサートの冒頭にバッハのG線上のアリアをこの戦争による戦死者に捧げたいとの申し出があり、急遽演奏することになりました。

    この曲を選んだ特別の理由ってあるんでしょうか? アリアって歌っていう意味ですか?

    > 新型コロナへの配慮から一人1台の譜面台を使います。接近を避けるためですが、あんまり意味ないような気もします。また本番前、楽屋で食事をすることも禁止、インスペクターは車の中とかで、と言ってましたが・・・

    そういう風にシビアにしているといいのですが。英国ではまたコロナの患者数が増えたようです。 女王陛下の在位70年周年記念で、皆、密で大騒ぎをしていましたね。これですね、原因は。

    > このオケのメンバーの一人が昔日フィルのチェリストにレッスンを受けていたことがあるそうで、そのつながりでボクに日フィル創立50周年記念としてコバケン指揮によるベルリオーズの《幻想》のDVDを持ってきてくれました。NHKが放送したものを録画したものとのことです。2006年の演奏で、懐かしい人の顔がいっぱい映っていました。
    > ボクはというと、顔がマルい。

    懐かしい映像をいただいてよかったですね^^。いつのことでしょうか〜?

引用返信/返信 削除キー/
■23892 / inTopicNo.98)  模倣
□投稿者/ 田秋 -(2022/06/13(Mon) 15:46:29)
    おはようございます、floraさん

    多分、floraさんとボクとでは模倣する側の年齢というか次元の設定が違っているのだと思います。
    ボクが想定しているのは例えばバイオリンを習い始めたばかりの子供です。楽器の構え方や弓の持ち方を教える(習う)時、先生は正しい構えを子供に示し、生徒はその通りになるように先生の動作を真似ようとします。

    ボウイングを教えるとき、弓は親指と中指でしっかりと持ち、後の指は力を抜いて自然に添える、手の甲は常に真上を向いているようにすると教えます(ただしこの方法が唯一絶対ではありません)。それを生徒に示し、生徒はそうなるように先生をマネします(手の甲に10円玉を乗せ、これが落ちないようにね、などと教えます)。このレベルではまだ「音楽的な心」いうものはありません。いわば道具作りです。というかこれから習得するテクニックの基礎となるためのものです。

    floraさんが想定していらっしゃるのはもっと高度な、例えば多くの中から選ばれた生徒が、直接家元から教えてもらう機会を得たとき、家元の仕草からその奥にある何かをくみ取ろうとして家元を模倣する、そういう次元の模倣ではないかと想像します。
引用返信/返信 削除キー/
■23891 / inTopicNo.99)  三重フィル
□投稿者/ 田秋 -(2022/06/13(Mon) 10:12:33)
    おはようございます、floraさん

    土曜、日曜と三重フィルというアマチュアオケにお手伝いに行っていました。次の日曜19日が本番です。土曜はベートーベンの1番の交響曲のリハ。ベートーベン30歳の作品で若さが漲っています。昨日はシベリウスのフィンランディアとドボルザークの交響曲第8番、それとアンコールとしてシベリウスのカレリア組曲から最後のマーチを練習しました。

    プログラムとしては
    フィンランディア
    ベートーベンの交響曲第1番
    ドボルザークの交響曲第8番
    アンコール カレリア組曲
    です。

    1曲目とアンコールはロシアのウクライナ侵攻に対する抗議のようにも見えますが、プログラムが決まった時点ではロシアのウクライナ侵攻はまだ始まってないのでそういう意図はないのだと思います。
    土曜のリハの時、指揮者からコンサートの冒頭にバッハのG線上のアリアをこの戦争による戦死者に捧げたいとの申し出があり、急遽演奏することになりました。

    新型コロナへの配慮から一人1台の譜面台を使います。接近を避けるためですが、あんまり意味ないような気もします。また本番前、楽屋で食事をすることも禁止、インスペクターは車の中とかで、と言ってましたが・・・

    このオケのメンバーの一人が昔日フィルのチェリストにレッスンを受けていたことがあるそうで、そのつながりでボクに日フィル創立50周年記念としてコバケン指揮によるベルリオーズの《幻想》のDVDを持ってきてくれました。NHKが放送したものを録画したものとのことです。2006年の演奏で、懐かしい人の顔がいっぱい映っていました。
    ボクはというと、顔がマルい。

600×900 => 400×600

genso2006.jpg
/134KB
引用返信/返信 削除キー/
■23856 / inTopicNo.100)  田秋総合研究所 21
□投稿者/ 田秋 -(2022/06/11(Sat) 09:18:03)
    おはようございます、パニチェさん

    新トピ設置ありがとうございます。21という数字は好きな数字です。フィボナッチの数列の数字だからです。何故フィボナッチ数が好きかというと黄金分割に関係するからで、バルトークが自身の作曲技法に黄金比やフィボナッチ数を取り入れているので身近に感じるようになりました。

    今後とも宜しくお願いします。
引用返信/返信 削除キー/
■23807 / inTopicNo.101)  田秋総合研究所 21
□投稿者/ パニチェ -(2022/06/08(Wed) 20:58:45)
    トピ主こと所長:田秋さん

    No3536に返信(田秋さんの記事)

    > 田秋=Turkey=おマヌケ(?) 総合=なんでも、研究所=酒の肴にするとのことです



    引き続きよろしくお願いします。
引用返信/返信 削除キー/

<前の12件

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -