TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■23515 / inTopicNo.49)  掛け軸
  
□投稿者/ 田秋 -(2022/05/26(Thu) 23:08:11)
    うちの掛け軸 意味不明

    泡月仙楽
    献灯雅意
    火鳥夜雁
    独然敬白

引用返信/返信 削除キー/
■23510 / inTopicNo.50)  妄想
□投稿者/ アートポット -(2022/05/26(Thu) 20:26:10)
    ニーチェクラブ参加者に残高(実は貧乏)の話を予言されてた記憶が浮かんで過去ログサーチにて予言記事無しにて、

    予言されているのは妄想にて確定にて、約友に因る予言も僕の妄想にての可能性にて、僕の妄想の症状にて意外に深刻かも。

    ほとんど妄想!?
引用返信/返信 削除キー/
■23490 / inTopicNo.51)  dポイント
□投稿者/ みのり -(2022/05/25(Wed) 15:06:17)
    こないだ、初めてd払いで支払いをした。
    場所は、ケンタッキー。

    dポイントがけっこうな額で入ったので、それを使い買おうと勇んで行ってみたら、
    d払いはできてもdポイントは使えないんだそう。
    なので、d払いで買ってきた。

    近くにある某ドラッグストアもdポイントは使用できず、できるのはd払いだけ。

    コンビニ大手は、dポイント使っての買い物ができるらしい。

    なんかとてもややこしいし、めんどくさいの〜。

    ん? そう感じるのは、年だからかぁ(笑)

    ついて行くのがたいへんよ。。。
引用返信/返信 削除キー/
■23384 / inTopicNo.52)  Re[27]: ハンナアーレントの映画
□投稿者/ 悪魔ちゃん -(2022/05/21(Sat) 18:39:12)
    ■23361、
    みのりさま、ありがとございます。

    ハイデガーの『存在と時間』からは現象学について書いていあるところしか読んでない。

    >ハンナ・アーレントは、大学でハイデガーに学んだそうです。高名な哲学者のハイデガーの語ることに若い彼女は、とても刺激を受けたようで、互いに恋愛感情のように惹かれるところもあったようです。<
    そういう関係だったんですね。

    >『存在と時間』で彼が書いた、集団の中での人々の無責任さを離れるにはどうしたらいいのか、<
    ここらへん、わたし読んでないかも。






引用返信/返信 削除キー/
■23361 / inTopicNo.53)  Re[26]: ハンナアーレントの映画
□投稿者/ みのり -(2022/05/20(Fri) 20:56:23)
    No23359に返信(悪魔ちゃんさんの記事)

    悪魔ちゃん、レスありがとうございます。

    > ハンナアーレント、わたし知らなかったんでナットで検索してみました。
    >
    > 彼女は1906−1975、ハイデガーは1889−1976、同時代に生きた人たちみたい。彼女はユダヤ人、彼はドイツ人、ん〜ん、民族と国民の違いになるのかな?二人とも哲学者っていう点で接点があった?その映画にハイデガーが登場するんだったら、彼女や彼がどのようにその映画のなかではどのように描かれてるのか、いつか見て見たいと思いました。

    ハンナ・アーレントは、大学でハイデガーに学んだそうです。
    高名な哲学者のハイデガーの語ることに若い彼女は、とても刺激を受けたようで、互いに恋愛感情のように惹かれるところもあったようです。

    ハイデガーは、フライブルク大学の総長になってすぐにナチス党に入党したそうです。ユダヤ人差別の意識はなかったようなのですが、国威発揚でドイツを盛り上げるための学びを学生はすべきなのだという考えが彼にはあり、そのためにはナチス党を支持するのがいいと考えたようです。

    ただ、『存在と時間』で彼が書いた、集団の中での人々の無責任さを離れるにはどうしたらいいのか、という内容と、ナチスの行為の乖離に対して、後にハンナ・アーレントは、自著の中で批判を書いたようです。

    ※ 100分de名著『存在と時間 ハイデガー』 戸谷洋志 著 を参考にしました。  


    > ウィッキによると、彼女の思想について、
    >
    > 〔アーレントは、身をもって経験した全体主義の衝撃―「起こってはならないことが起こってしまった」―から、政治についての思索を開始するに至った。1945年、以下のような発言をしている。
    > 「リアリティとは、『ナチは私たち自身のように人間である』ということだ。つまり悪夢は、人間が何をなすことができるかということを、彼らが疑いなく証明したということである。言いかえれば、悪の問題はヨーロッパの戦後の知的生活の根本問題となるだろう…」
    > 彼女の政治哲学の原点は「人間のなしうる事柄、世界がそうありうる事態に対する言語を絶した恐れ」であった。なぜ人間にあのような行為が可能であったのかという深刻なショックと問題意識から、彼女は政治現象としての全体主義の分析と、その悪を人びとが積極的に担った原因について考え続けることになる。〕
    > って書いてあった。
    >
    > こういうのって「人間とは何であるのか?」っていう問いにも結びつんじゃないかしら?
    >
    > ほら、いま、ロシア人-間とウクライナ人-間との間で起こってることにも関連するのかな〜?って、ふと。
    >
    > 〔なぜ人間にあのような行為が可能であったのか〕っていう過去形じゃなくて、
    > 〈なぜ人はそのような行為が可能であるのか〉っていう現在進行形の問い方もあるかも。

    その通りだと思います。

    戦時などの緊急事態には普段の生活の中ではしないような残忍なことをしてしまう、というのが人間の性質としてあるとしか思えないです。
    何の痛みも感じず進んで行う人、いやいやながらせざるをえなくてする人、という違いはあれど。。

    あくまで私の考えだけど。どういう指導者(政治家)、政治を望めばいいのか、というのについて人々は無責任でいてはいけないと思うのです。
    どんな政治が行われるかによって、結局は自分たちの進む方向が決められてしまう部分は大きいからです。
引用返信/返信 削除キー/
■23360 / inTopicNo.54)  Re[26]: ハンナアーレントの映画
□投稿者/ みのり -(2022/05/20(Fri) 20:31:13)
    悪魔ちゃん、こんばんは〜。

    ヤフージャパンのGYAOでは、今日までが無料視聴の期限になってます。
    なので、お知らせの意味もあり、とりあえずこの投稿しますね。
    途中で何回も広告入るけど無料で観られます。

    アマゾンプライムビデオにもあるみたい。
    こちらはおそらく期限は今のところはないと思います。
引用返信/返信 削除キー/
■23359 / inTopicNo.55)  Re[25]: ハンナアーレントの映画
□投稿者/ 悪魔ちゃん -(2022/05/20(Fri) 19:53:16)
    みのりさん、ありがと。

    ハンナアーレント、わたし知らなかったんでナットで検索してみました。

    彼女は1906−1975、ハイデガーは1889−1976、同時代に生きた人たちみたい。彼女はユダヤ人、彼はドイツ人、ん〜ん、民族と国民の違いになるのかな?二人とも哲学者っていう点で接点があった?その映画にハイデガーが登場するんだったら、彼女や彼がどのようにその映画のなかではどのように描かれてるのか、いつか見て見たいと思いました。

    ウィッキによると、彼女の思想について、

    〔アーレントは、身をもって経験した全体主義の衝撃―「起こってはならないことが起こってしまった」―から、政治についての思索を開始するに至った。1945年、以下のような発言をしている。
    「リアリティとは、『ナチは私たち自身のように人間である』ということだ。つまり悪夢は、人間が何をなすことができるかということを、彼らが疑いなく証明したということである。言いかえれば、悪の問題はヨーロッパの戦後の知的生活の根本問題となるだろう…」
    彼女の政治哲学の原点は「人間のなしうる事柄、世界がそうありうる事態に対する言語を絶した恐れ」であった。なぜ人間にあのような行為が可能であったのかという深刻なショックと問題意識から、彼女は政治現象としての全体主義の分析と、その悪を人びとが積極的に担った原因について考え続けることになる。〕
    って書いてあった。

    こういうのって「人間とは何であるのか?」っていう問いにも結びつんじゃないかしら?

    ほら、いま、ロシア人-間とウクライナ人-間との間で起こってることにも関連するのかな〜?って、ふと。

    〔なぜ人間にあのような行為が可能であったのか〕っていう過去形じゃなくて、
    〈なぜ人はそのような行為が可能であるのか〉っていう現在進行形の問い方もあるかも。






引用返信/返信 削除キー/
■23354 / inTopicNo.56)  ハンナアーレントの映画
□投稿者/ みのり -(2022/05/20(Fri) 10:42:44)
    ハンナアーレントの映画を観ました。

    まず、ハンナアーレントがタバコ吸いすぎで驚いた。
    ほんとにあんなに愛煙家だったのかな。

    それと、大学生のハンナアーレント役の女優さんが可憐で美しかった。
    ハンナアーレント自身、若い頃の画像は可憐な美人だし。
    ハイデガーも出て来た。 ううん。。出て来た、それだけにしておこう。。。

    アイヒマン裁判を傍聴して、悪の凡庸さ(アイヒマンは大悪人というより小役人で、自分では思考せず職務に忠実だっただけの人)についてまとめた彼女は、ユダヤ人地区の幹部的な人々の中にナチを援助した人たちがいたことについても文章化し、それらのことで、同じユダヤ人からも(彼女もユダヤ人でナチに拘束され、アメリカに逃れた経緯がある)大きな批判を浴びたのですね。

    こうしたこともほとんど知らなかったので、興味深かったです。
引用返信/返信 削除キー/
■23302 / inTopicNo.57)  横レスすつれいと補足
□投稿者/ 田秋 -(2022/05/17(Tue) 23:23:28)
http://http:/
    2022/05/17(Tue) 23:25:04 編集(投稿者)

    横レスすつれいすます。

    >それにしても、女性が約半数の五人も常駐するということは、
    男性に
    >品があるからなのでしょうね。

    ううう、ワンワン

    補足
    女性は勿論のこと。言うまでもありません。


引用返信/返信 削除キー/
■23296 / inTopicNo.58)  Re[24]: 野生の思考
□投稿者/ エフニ -(2022/05/17(Tue) 20:44:34)
    No23291に返信(パニチェさんの記事)
    > 2022/05/16(Mon) 22:32:44 編集(投稿者)
    >
    > ■No23290に返信(悪魔ちゃんさんの記事)
    >>>ヤフー掲示板の話でして、ヤフー掲示板は何年か前に消滅してしまいました<
    >>わかりました、エフニさん、ありがと。
    >
    >>>パニさんが心よく此処を提供して下さったので、皆さん、民族大移動をして来ました<
    >>わたしがここでいいたいことをいっぱいお喋りできるのも、パニさんのおかげね、
    >>パニさん、サンキュー。
    >
    > どういたしまして。
    > こちらこそエフニさん、悪魔ちゃんありがとう!
    >
    > ここってYahoo!掲示板(textream)とか、メビウス、ザビビの掲示板?とかのメンバーが集ってるんですね。
    >
    > ここに集うメンバーのお陰で匿名ではあってもこれに甘んじず品のあるコミュニティースペースになっていることに感謝です。
    >
    > これからもよろしくお願いします。^^
    >
    >
    こちらこそ、これからも宜しくお願いいたします


    それにしても、女性が約半数の五人も常駐するということは、品があるからなのでしょうね。
引用返信/返信 削除キー/
■23295 / inTopicNo.59)  Re[23]: 野生の思考
□投稿者/ エフニ -(2022/05/17(Tue) 20:36:52)
    No23290に返信(悪魔ちゃんさんの記事)
    > >ヤフー掲示板の話でして、ヤフー掲示板は何年か前に消滅してしまいました<
    > わかりました、エフニさん、ありがと。
    >
    > >パニさんが心よく此処を提供して下さったので、皆さん、民族大移動をして来ました<
    > わたしがここでいいたいことをいっぱいお喋りできるのも、パニさんのおかげね、
    > パニさん、サンキュー。
    >
    > わたしメビウスなくなっちゃって、pipitさまに教わって、ここに来たんだけど、
    > ここ、”自由”でいいよね。こういう場所って、貴重だと思う。
    > あ、ここで言う「自由」って言うのは〈自分の理由〉って意味で言ってるからね。
    > 理由を言葉で表現すのってけっこう難しくて、短文じゃ、表しきれないし。
    >
    > 短文?単語?で、表言でよくあるのは、「いいね」。
    > 「いいね」って言った人にわたし聞きたいのね「あんたさ〜、どこがどのように「いい」って思ってるの?」って。それ無くしても「いい」っていうところがわたしには不満。
    >
    >
    >


    ☆>エフニさん、ありがと。<

    どういたしまして。

    メビウスからニークラへの一番乗りが悪魔ちゃんでした(二番めがマジモンさんで、三番めがアートポットさん)。

    ☆以前、田秋さんが、悪魔ちゃんのことを「無垢」と呼んでいましたが、私も同じ印象を持っています。

    昔に父親からプレゼントされた「野生の思考」を大切にして、何度も読み返しているところが、ピュア・純粋だなぁと思っています。
引用返信/返信 削除キー/
■23291 / inTopicNo.60)  Re[23]: 野生の思考
□投稿者/ パニチェ -(2022/05/16(Mon) 19:56:49)
    2022/05/16(Mon) 22:32:44 編集(投稿者)

    No23290に返信(悪魔ちゃんさんの記事)
    > >ヤフー掲示板の話でして、ヤフー掲示板は何年か前に消滅してしまいました<
    > わかりました、エフニさん、ありがと。

    > >パニさんが心よく此処を提供して下さったので、皆さん、民族大移動をして来ました<
    > わたしがここでいいたいことをいっぱいお喋りできるのも、パニさんのおかげね、
    > パニさん、サンキュー。

    どういたしまして。
    こちらこそエフニさん、悪魔ちゃんありがとう!

    ここってYahoo!掲示板(textream)とか、メビウス、ザビビの掲示板?とかのメンバーが集ってるんですね。

    ここに集うメンバーのお陰で匿名ではあってもこれに甘んじず品のあるコミュニティースペースになっていることに感謝です。

    これからもよろしくお願いします。^^


引用返信/返信 削除キー/

<前の12件 | 次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -