TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■22794 / inTopicNo.61)  Re[19]: 眠れぬ夜のために。
  
□投稿者/ つばめ -(2022/04/23(Sat) 11:26:26)
    No22028に返信(エフニさんの記事)

    > こんばんは〜�
    >
    > それでね、話は変わるのだけど、枕草子の最初、「春は曙、夏は夜、秋は夕暮れ、冬は早朝」とあるのです。
    >
    > 清少納言はドラキュラでもないのに、なぜ真昼間を「をかし」と思わなかったのでしょうか。
    >
    > 特に夏。
    >
    > 我々だったら、夏の太陽の光をギラギラと反射させる、海や川を「をかし」の対象とすると思うのですが、とにかく清少納言は第一段で真昼間を除外しているのです。
    >
    > 何故?(?_?)
    >
    > (これは反語ではなく、お代官様は答えを知っていますよ��)

    *********

    え〜〜〜なんで?でしょう。

    出歩かなかったから?(同じ場所から眺めているっぽい。)

    ・・・どうして出歩かないと真昼間が除外されがちになるかと言いますと
    際立つ変化が昼間にはない・・・から。

    春の昼間だろうが夏の昼間だろうが目の前に見える景色に大きな変化がない。
    変化がないという事は驚きがない。・・・からかなぁ。

    だめ?(^^;)

    > 我々だったら、夏の太陽の光をギラギラと反射させる、海や川を「をかし」の対象とすると思うのですが、とにかく清少納言は第一段で真昼間を除外しているのです。

    ・・・好みですね〜〜〜。

    私はやっぱり「夜」かなと。


引用返信/返信 削除キー/
■22788 / inTopicNo.62)  悪魔ちゃんへ
□投稿者/ パニチェ -(2022/04/23(Sat) 07:35:21)
    No22753に返信(悪魔ちゃんさんの記事)

    > ■No22623
    > >定期的に手作業でやってます<
    > ご苦労様です。私たちのために。
    > ありがとございま〜す。

    どういたしまして。
    自然に下がるままにしておけばいいのに私の変な拘りで勝手にやってます。^^;
引用返信/返信 削除キー/
■22753 / inTopicNo.63)  Re[25]: パニさんへ
□投稿者/ 悪魔ちゃん -(2022/04/22(Fri) 20:55:25)
    ■22623、
    >定期的に手作業でやってます<
    ご苦労様です。私たちのために。
    ありがとございま〜す。
引用返信/返信 削除キー/
■22747 / inTopicNo.64)  眠れぬ夜のために。
□投稿者/ エフニ -(2022/04/22(Fri) 19:58:33)
    早いなぁ。

    来週の今頃は、もうゴールデンウイークだ。

    しかし三郎親分(こと令和の中井英夫)の銀座大戦、六本木頂上作戦は、さらに続いて行く。
引用返信/返信 削除キー/
■22623 / inTopicNo.65)  悪魔ちゃんへ
□投稿者/ パニチェ -(2022/04/18(Mon) 20:18:18)
    No22577に返信(悪魔ちゃんさんの記事)
    > あら、パニさん、いっぱい登場してるけど、なに言いたいのかわかんないけど、
    > 自分のコメントはないのね。ま、いいわ。

    フルになったトピを下に落とすためにトピアゲ投稿をしてました。
    そのための投稿は全て削除してます。
    定期的に手作業でやってます。


引用返信/返信 削除キー/
■22588 / inTopicNo.66)  Re[23]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ エフニ -(2022/04/18(Mon) 00:16:18)
    No22577に返信(悪魔ちゃんさんの記事)
    > あら、パニさん、いっぱい登場してるけど、なに言いたいのかわかんないけど、
    > 自分のコメントはないのね。ま、いいわ。
    >
    > No22448に返信すね。
    > >国という漢字は、そもそも中国語だよ。<
    > あ、そうなの?「国」ていう語、日本語だとわたし思ってた。
    > エフニさんの場合、「国」っていう文字を使う人は中国人である、って見てるのかな?
    >
    > たとえば、
    > <countryという字は英語だよ>って言ってるのと同じことを彼はいってるんじゃない?
    >
    >

    ☆>日本語だとわたし思ってた。<

    だから「そもそも」と書いて、そもそも中国語だよ、と書いたわけ。

    約二千年前に中国から漢字を輸入して、今では漢字(漢の国の文字という意味)が日本語にもなっている。

    だから「国」という漢字を日本人が使っても、中国人が使ってもよくて、漢字でそれぞれの文化をこれまで形成してきた。

    日本人は元々、文字を持たない民族であって、当時の先進国中国の漢字を輸入して、文字を使用するようになったんだ。
引用返信/返信 削除キー/
■22581 / inTopicNo.67)  Re[23]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ 田秋 -(2022/04/17(Sun) 21:19:10)
    横レス失礼します。

    悪魔ちゃんて、家に住んでる(浮浪者だと以下の話、ちょと困るんだけど^^)?

    家には壁があって、悪魔ちゃんが自由にできる空間とそうでない空間が仕切られているでしょ?

    基本的に国という字の発想と同じだと思います。

    《国》的な町は昔のヨーロッパ(今もその名残があります)では普通にあります。中国だけではありません。

    何故家が欲しいのか(持ち家とか借家とか形態は違うけれど)、考えると国家とか国境を考えるヒントになるかもです。
引用返信/返信 削除キー/
■22577 / inTopicNo.68)  Re[22]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ 悪魔ちゃん -(2022/04/17(Sun) 19:59:51)
    あら、パニさん、いっぱい登場してるけど、なに言いたいのかわかんないけど、
    自分のコメントはないのね。ま、いいわ。

    No22448に返信すね。
    >国という漢字は、そもそも中国語だよ。<
    あ、そうなの?「国」ていう語、日本語だとわたし思ってた。
    エフニさんの場合、「国」っていう文字を使う人は中国人である、って見てるのかな?

    たとえば、
    <countryという字は英語だよ>って言ってるのと同じことを彼はいってるんじゃない?






引用返信/返信 削除キー/
■22448 / inTopicNo.69)  Re[21]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ エフニ -(2022/04/14(Thu) 21:00:13)
    No22441に返信(悪魔ちゃんさんの記事)
    > No22420、エフニさん、
    > >王様がいて、周りが囲まれているね。そう、昔の中国では、「お城」が国だったんだ<
    > なるほど〜、でも、<昔の中国では>よね、それって中国における国っていうことになるよね。あなた、中国人?
    > もし、王様がいて、お城があるのが「国」だとしたら、
    > 今の「日本国」では誰が王様で、どこにお城があるの?
    >


    >それって中国における国っていうことになるよね。<

    国という漢字は、そもそも中国語だよ。

    >今の「日本国」では誰が王様で、どこにお城があるの?<

    ちゃうちゃう。

    >いつごろから、どういうのを「国」って呼ぶようになったのかしら?<

    と投稿してたから、昔の中国のお城がルーツと解説したんだ。
引用返信/返信 削除キー/
■22441 / inTopicNo.70)  Re[20]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ 悪魔ちゃん -(2022/04/14(Thu) 19:38:43)
    No22420、エフニさん、
    >王様がいて、周りが囲まれているね。そう、昔の中国では、「お城」が国だったんだ<
    なるほど〜、でも、<昔の中国では>よね、それって中国における国っていうことになるよね。あなた、中国人?
    もし、王様がいて、お城があるのが「国」だとしたら、
    今の「日本国」では誰が王様で、どこにお城があるの?

引用返信/返信 削除キー/
■22420 / inTopicNo.71)  Re[19]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ エフニ -(2022/04/13(Wed) 22:04:44)
    国という漢字をようく見てごらん。

    王様がいて、周りが囲まれているね。

    そう、昔の中国では、「お城」が国だったんだ。

    とまあ、そういうわげなんです。
引用返信/返信 削除キー/
■22028 / inTopicNo.72)  Re[18]: 眠れぬ夜のために。
□投稿者/ エフニ -(2022/04/04(Mon) 21:22:05)
    No21952に返信(つばめさんの記事)
    > ■No21799に返信(エフニさんの記事)
    >>■No21773に返信(つばめさんの記事)
    > >>■No21771に返信(エフニさんの記事)
    > >>
    > >>こんばんは。
    > >>
    >>>>そ、そりが〜、現代文なのに、古文や漢文のように、反語的に書いてしまったのですぅ。
    >>>>
    >>>>どうして分かったのかい?(分かるはずがないだろうに。。。)
    >>>>
    >>>>というものの、カッコの中を省略してしまったのですぅ。
    >>>>
    >>>>でも、上代においてトンボの交尾が日本の国の形に似ていると知ってたなんて、UFOに教わらなければ、絶対に解らないと思いますぅ�
    > >>
    > >>返信ありがとうございます♪
    > >>
    > >>思えば忘れてしまっていた疑問?でした。
    > >>
    > >>場所が違うのか、言葉の解釈?(意味)が違うのか、それとも古い地図でもあったのか。
    > >>
    > >>色々に興味はわきます。
    > >>
    > >>だっけど、トンボの形?無理がある気がする・・・。
    > >>
    > >>
    >>
    >>
    >>妹君ちゃん、こんばんは〜�
    >>
    >>大河ドラマ等を見ると、戦国時代には日本の地図があったような気がしますが、上代(奈良時代)にはまだ無かったように思うのですぅ。
    >>
    >>三省堂の古語辞典でイラストを見ると、なるほど日本の本州に見えないこともないのですが、実際に私は子供の頃、野山で何十回もトンボの交尾を見ているのですが、日本の国の形に見えたことはありませんでした。
    >>
    >>妹君ちゃんの「無理がある気がする。」に一票�
    >
    > こんばんは♪
    >
    > 何年か後(何十年か後)に何か新しい発見があって解釈がちがうかもしれないですね。
    >
    > そうじゃないときには自分の経験(?)を悲しむとか。( ;∀;)
    >
    >


    こんばんは〜、

    それでね、話は変わるのだけど、枕草子の最初、「春は曙、夏は夜、秋は夕暮れ、冬は早朝」とあるのです。

    清少納言はドラキュラでもないのに、なぜ真昼間を「をかし」と思わなかったのでしょうか。

    特に夏。

    我々だったら、夏の太陽の光をギラギラと反射させる、海や川を「をかし」の対象とすると思うのですが、とにかく清少納言は第一段で真昼間を除外しているのです。

    何故?(?_?)

    (これは反語ではなく、お代官様は答えを知っていますよ廂秩j
引用返信/返信 削除キー/

<前の12件 | 次の12件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -