TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■365 / inTopicNo.1)  Re[80]: 台風
  
□投稿者/ パニチェ -(2017/08/10(Thu) 21:54:54)
    このトピ終了!
引用返信/返信 削除キー/
■362 / inTopicNo.2)  Re[79]: 台風
□投稿者/ rami -(2017/08/09(Wed) 10:46:58)
    た〜き〜さん、お心遣い有難うございました(^^)

    こちらも殆ど影響はありませんでした。

    台風の目かあ、


    わたしは経験ないのです。でもそういう自然現象ってみたらきっと忘れられなくなりますね。


    雷とかも、不謹慎ですが怖いだけでなくああ綺麗だなあと思ってしまったり。


    結婚してからは夜遊びすることもなくなったので、普段の時間では見ることのできない形の月を夜中にふと見た時ですら見入ってしまいます。

引用返信/返信 削除キー/
■360 / inTopicNo.3)  Re[78]: 台風
□投稿者/ なん -(2017/08/08(Tue) 12:23:02)
    田秋さん、台風の影響は残ってらっしゃいませんか?

    こちら千葉県は多少の風雨はありましたが、台風って感じではなかったです。

    台風銀座と呼ばれるくらい台風がよく来る宮古島では、昔の普通の家は屋根を飛ぶように作ってたんですって。
    家全部持ってかれるより、屋根ぐらいで済む方がマシって。
    江戸っ子が、火事があるから余計な家財道具は持たないみたいな、風土な考え方ですね。

    台風の目から覗く空は、とても青い印象が残ってます。風が止むのも。で、風向きが変わるのも覚えてます。

    被害が少ないことを祈ってます。
引用返信/返信 削除キー/
■359 / inTopicNo.4)  台風
□投稿者/ 田秋 -(2017/08/07(Mon) 19:53:55)
     みなさん、台風はどうですか?今、三重県亀山市に非常に近い所にいるようです。午後3時ころ家の排水能力を超える猛烈な雨が降りました。幸い家が高台にあるので浸水はしませんでした。

    幼稚園の頃伊勢湾台風の眼に入って一瞬青空が覗いたことを今でも覚えています。

    皆さまが被害に会われないことを心から祈っています。


引用返信/返信 削除キー/
■342 / inTopicNo.5)  らみさんへ
□投稿者/ 田秋 -(2017/07/27(Thu) 10:25:10)
    2017/07/27(Thu) 10:42:48 編集(投稿者)
    2017/07/27(Thu) 10:42:02 編集(投稿者)

      らみさんへ

     下の譜面はツァラトゥストラの最後の部分のスコアです。チェロとコントラバスのピツィカート(pizz.指で弦を弾く奏法)で演奏されます。ピツィカートですから音は伸びません(ど〜そ〜ど〜、ではなくどっ、そっ、どっ、と響きます。しかも音の強さはp、pp、pppとどんどん弱くなっています。pppの部分はもう弦を弾くことすらしません。指を弦の上に置いてそのままゆっくり指を上げます。そうすると弦についている松脂と指の垢との摩擦で何か音が出るかもしれません。というくらい弱い音です。
     通常の舞台ではビオラの後ろにコントラバスがいます。今回僕は4プルト(弦楽器は二人で一つの譜面を見ます。その譜面を置く譜面台のことをドイツ語でプルトと言います。)でした。その後ろに5プルトがいてその後ろにコントラバスの1プルトがいます。かなり近い場所に座っていたので(しかもこの場面ではもうビオラは弾いていません)この弱いピツィカートが聴き取れるのかもしれません。
     youtubeでカラヤンとショルティとシノーポリで最後の部分を聴いてみましたが最後のド3連発はほとんど聞き取れませんでした(T_T)

    >書いて下さった「理論的裏付け」が全くわからない(汗)のですが、
     このリアクションは想定外でした^^「全くわからない」のにどこがわかりませんか?と聞くのもどうかと思いますが、今しばらくわかりやすい解説に努力してみます。
     根源的なところで「和音の緊張→解決」はどうでしょう?疑問があって面倒くさくなければどんなことでも質問してみて下さい。




640×460 => 600×431

ending.jpg
/80KB
引用返信/返信 削除キー/
■339 / inTopicNo.6)  た〜き〜さんへ♪
□投稿者/ らみ -(2017/07/24(Mon) 20:12:18)
    こんばんは、お返事ありがとうございました!

    なんと、お知り合いの方だったのですね。。。さすがプロ同士・・


    又すごい解説までつけて下さり、本当にありがとうございます!!




    >曲の一等最後の譜表が補足のすぐ上にありますね。

    はい。この譜は、説明部分に「最後に」とあるので、夜の彷徨い人の最後、つまり曲の一番最後の譜なのですよね?



    >高音部でロ長調の和音が鳴る中、低音でハ音(ド)が響きます。


    高音部の和音は分かるのですが、低音のドが鳴るというのがどこのことだかわからず・・汗

    ヘ音記号の方の、ド・ミ・ファ♯の演奏は聞こえますが、和音の後にド〜ソ〜ド〜とN動機?が譜面には書かれてるのですが、実際にこれがどこで演奏されてるのがわからないのです・・



    >最後はロ長調で終わります。と思ってたら曲の最初の調の主音が響くことによって永劫回帰を匂わせます。


    わたしも、最後はもやっとした終わり方の為当時反響があったというのをどこかで読んだのですが、むしろこの曲の終わり方だからこそ、繰り返し冒頭に繋がっていくように感じるのです!本当に永劫回帰というか。


    書いて下さった「理論的裏付け」が全くわからない(汗)のですが、

    >(西洋音楽の機能和声に慣れた)耳には「ああ、解決したい!」と響きます。その結果F#が半音上がりCEGとなり「ああ、良かった!」となります。


    こんな風に感じることの出来るた〜き〜さんが素敵すぎです。




    個人的には、舞踏の歌のクライマックスに12回の鐘が鳴る所が一番ドキドキします。

    ニーチェのツァラトゥストラには沢山良い場面があるけれども、この、生を見捨てようとし永遠に求婚するここの流れをこのように美しく描写してくれたシュトラウスさんよ有難う!


引用返信/返信 削除キー/
■330 / inTopicNo.7)  読んどきゃ良かった・・・
□投稿者/ 田秋 -(2017/07/22(Sat) 07:01:02)
    2017/07/22(Sat) 07:03:24 編集(投稿者)

    らみさん、おはようございます。暫くです。

    神崎さん、こんな立派なツァラストラの解説を書いてたんですね。神崎さんとは以前コンタクトを取ったことがあります。詳細は忘れましたが、楽員HPで曲目解説をしていた頃、多分ツァラかマーラーの大地の歌かでメールのやり取りを何度かしたことがあります。このツァラの解説は2014年に書かれたもの、楽員HPをやってのは2008年までですから、この解説は当時まだありません。じゃあ、大地の歌かなあ。。。一番印象に残っているのは曲のことではなく彼の出生地が鈴鹿であったことです(プロフィールで公開しています)。私は隣の亀山の生まれです。

    >難しくてあまり理解できないことが悲しいです・・泣
    >ハ長調とロ短調の戦いって面白いなと感じました。

    曲の一等最後の譜表が補足のすぐ上にありますね。高音部でロ長調の和音が鳴る中、低音でハ音(ド)が響きます。普通の耳には調子っぱずれに聞こえますが、これこそシュトラウスの趣向です。この曲は最初ハ長調で始り、最後はロ長調で終わります。と思ってたら曲の最初の調の主音が響くことによって永劫回帰を匂わせます。私自身永劫回帰を十分理解していないのでこれを永劫回帰と言って良いのか本当のところはわかりませんが、この調子っぱずれさに何とも言えない鳥肌が立つようなゾクゾクッとするものを感じます。シュトラウスがニヤッとほくそ笑んでいるのが見えるかのようです。とにかくアイデアとしてはそういうことだと思います。

    次に、このアイデアの理論的裏付けを簡単に書いてみます。譜例にCEF#の和音がありますね。和音と言うのは常に緊張→解決という進行を取り、それが音楽の原動力となります。このCEF#の和音はロ長調の主和音BD#F#(Bはシ・ナチュラル;ドイツ音名でH)の根音と第3音とが半音上がっている(不安定な)和音と解釈できます。この不安定な状態から解放されたい!という願望によってBD#F#に落ち着きます。別の解釈では、CEF#はハ長調の主和音CEGの第5音が半音下がっている状態とも解釈できます。やはり(西洋音楽の機能和声に慣れた)耳には「ああ、解決したい!」と響きます。その結果F#が半音上がりCEGとなり「ああ、良かった!」となります。このように一つの和音を異なった解釈をすることにより、別の和音に解決させることができます。

    ツァラトゥストラを弾いてまだ2週間経っていないので、この神崎さんの解説に載っているたくさんの譜例を見ると、「ああ、これ弾いた弾いた!」とその時の演奏が蘇ってきます。

    最後に、先に載せた写真の名前がhitokamiとなっていますが、正しくはhirokami(広上淳一)です。お詫びし訂正いたします。

    パ二さん、
    >今後は何かの形で音楽にはかかわっていかれるおつもりですか?

    とりあえずは、ライフワークである西遊記の研究をしようと思ってます。びよらを弾くことはボケ防止の一環として続けようと思ってます(最後の演奏会以降、毎日[といってもまだ1週間ですが]びよらの練習をしてまつ)。

引用返信/返信 削除キー/
■327 / inTopicNo.8)  たーきーさんへ
□投稿者/ らみ -(2017/07/21(Fri) 00:18:44)
    2017/07/21(Fri) 00:31:40 編集(投稿者)

    こんばんは。ご無沙汰しております。お久しぶりです、らみです。

    遅ればせながら公演お疲れ様でした<(_ _)>


    最後になさるとのこと。プロというのは凄いことなのだなあと感じました。


    ちょうど、たーきーさんの書き込みを読む前にyoutubeでツァラトゥストラを繰り返し聴いていました。


    http://www.kanzaki.com/music/ecrit/rstrauss-zarathustra.html


    こういった解釈も併せて読んでいたのですが、難しくてあまり理解できないことが悲しいです・・泣


    ハ長調とロ短調の戦いって面白いなと感じました。わたしは酔歌の章で、自然(万物)は全て繋ぎ合わさっているというのを読み感じるものがあったのですが、ツァラの大地(超人)への憧れを、自然vs人間としてこんな風に表すんだ!と。色んな動機が現れては消え、音楽ってすごい(バカな発言しかできずごめんなさいm(_ _)m)



    わたしはツァラトゥストラで描かれている自然が好きです。
    太陽でも、大地でも、憧れを持って描かれているのがよく伝わってくるので・・。


    こうやって本だけでなく曲を聴いてみると、新たな発見が生まれたりするので楽しいです(^^)



    素敵なお写真ありがとうございました!
    良かったら又遊びに来てください。













引用返信/返信 削除キー/
■319 / inTopicNo.9)  画像なおしてもらいました♪
□投稿者/ パニチェ -(2017/07/17(Mon) 09:26:46)
    2017/07/17(Mon) 09:29:35 編集(管理者)

    さすが〇〇!ありがと〜!!
引用返信/返信 削除キー/
■314 / inTopicNo.10)  Re[76]: ツァラトゥストラ
□投稿者/ パニチェ -(2017/07/17(Mon) 08:10:18)
    おはようございます。
    私のことはパニと呼び捨てか、パニさんとでも呼んで下さい。^^


    No312に返信(田秋さんの記事)

    > 昨晩みなとみらいで最後のコンサートが終わりました。7月いっぱいは在籍しますが、あとは有休でもう仕事はしません。
    > 延長しなかったのは、自分の技術の劣化に見切りをつけた、ということです。仲間の多くが「今までの経験を後進に伝えるためにも残って」と言ってくれたのですが、自分としては舞台に上がる最低条件は「(自分の最高レベルで)弾けること」だと思っています。スポーツなどには一線を退いたあとコーチで後進の指導に当たるという道がありますが、オーケストラにはコーチ職というものがありません。
    >  昔のように弾けない、というのは悲しいものです。悲しいというか屈辱です。その辺りをどう感じるかは人によって違うでしょうし、どの考え方が正しいということもありませんが、自分はそう思う、という訳です。

    僭越ですがプロフェッショナルですね。
    逆説的に言えばやっぱそれほどストイックで厳しくなければ田秋さんの仕事には付けないんでしょうね。
    今後は何かの形で音楽にはかかわっていかれるおつもりですか?

    >  魔笛に「ザラストロ」という名前の司祭が出てきます。ま、それだけなんですけどね^^

    ありがとうございました。
引用返信/返信 削除キー/
■312 / inTopicNo.11)  Re[75]: ツァラトゥストラ
□投稿者/ 田秋 -(2017/07/16(Sun) 09:48:36)
      パニチェさま

     お久しぶりです。昨晩みなとみらいで最後のコンサートが終わりました。7月いっぱいは在籍しますが、あとは有休でもう仕事はしません。
     延長しなかったのは、自分の技術の劣化に見切りをつけた、ということです。仲間の多くが「今までの経験を後進に伝えるためにも残って」と言ってくれたのですが、自分としては舞台に上がる最低条件は「(自分の最高レベルで)弾けること」だと思っています。スポーツなどには一線を退いたあとコーチで後進の指導に当たるという道がありますが、オーケストラにはコーチ職というものがありません。
     昔のように弾けない、というのは悲しいものです。悲しいというか屈辱です。その辺りをどう感じるかは人によって違うでしょうし、どの考え方が正しいということもありませんが、自分はそう思う、という訳です。

     魔笛に「ザラストロ」という名前の司祭が出てきます。ま、それだけなんですけどね^^
引用返信/返信 削除キー/
■311 / inTopicNo.12)  Re[74]: ツァラトゥストラ
□投稿者/ パニチェ -(2017/07/16(Sun) 07:34:57)
    テスト
400×300

Nietzsche1.jpg
/69KB
引用返信/返信 削除キー/
■310 / inTopicNo.13)  Re[73]: ツァラトゥストラ
□投稿者/ パニチェ -(2017/07/15(Sat) 11:54:28)
    田秋さん、お久しぶりです。お帰りなさい。

    No301に返信(田秋さんの記事)
    > 皆さま、ご無沙汰いたしております。私、今月末で定年退職を迎えます。望めば後2年在籍することが出来ますが、その道は選びませんでした。

    何故、その決断をされたのか興味はあります。
    プライベートに関する質問なので、もちろん(田秋さんは実名も職業も公表されていますし)スルーしてもらっても構いません。

    > で、7月の東京定期演奏会が最後の定演になったのですが、なんとメインがツァラトゥストラでした!プログラムは序曲が魔笛で、ラベルの左手のためのピアノコンチェルトをゾロアスターで挟んだサンドイッチになっています。マエストロ広上の趣向でしょう。

    すみません、ここよく分かりません。
    「プログラムは序曲が魔笛で、ラベルの左手のためのピアノコンチェルトをゾロアスターで挟んだサンドイッチになっています。マエストロ広上の趣向でしょう」ってどういうことですか?^^

    > 最後の定期演奏会でツァラトゥストラが弾けたことは幸せでした。

    何かの縁かもしれませんね。

    > 写真は演奏会後に開かれた慰労会でマエストロと記念撮影。
    > あれ?写真がアップできませんでした(T_T)

    すみません、今ちょっと詳しい人に理由を聞いています。
    解決できるか不明ですが、しばしお待ちを。^^

引用返信/返信 削除キー/
■302 / inTopicNo.14)  Re[73]: ツァラトゥストラ
□投稿者/ 田秋 -(2017/07/13(Thu) 07:23:53)
    あれ?写真がアップできませんでした(T_T)
引用返信/返信 削除キー/
■301 / inTopicNo.15)   ツァラトゥストラ
□投稿者/ 田秋 -(2017/07/13(Thu) 07:18:10)
     皆さま、ご無沙汰いたしております。私、今月末で定年退職を迎えます。望めば後2年在籍することが出来ますが、その道は選びませんでした。
     で、7月の東京定期演奏会が最後の定演になったのですが、なんとメインがツァラトゥストラでした!プログラムは序曲が魔笛で、ラベルの左手のためのピアノコンチェルトをゾロアスターで挟んだサンドイッチになっています。マエストロ広上の趣向でしょう。
     最後の定期演奏会でツァラトゥストラが弾けたことは幸せでした。
     写真は演奏会後に開かれた慰労会でマエストロと記念撮影。


360×480

hitokami.jpg
/42KB
引用返信/返信 削除キー/
■300 / inTopicNo.16)  (削除)
□投稿者/ -(2017/07/13(Thu) 07:12:13)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信/返信 削除キー/
■299 / inTopicNo.17)  Re[70]: らみぃ〜へ♪
□投稿者/ らみ -(2017/07/13(Thu) 01:01:22)
    パニ、お久しぶり♪ひさびさに現れてくれてうれしいです。

    こちらは全然いつでも大丈夫です♪


    ご丁寧にありがと〜〜^^
引用返信/返信 削除キー/
■295 / inTopicNo.18)  らみぃ〜へ♪
□投稿者/ パニチェ -(2017/07/10(Mon) 21:35:30)
    返信遅れててごめんちゃい♪

    またそのうちレスしますので、よろぴくね。^^
引用返信/返信 削除キー/
■266 / inTopicNo.19)  Re[68]: ビールはうまい
□投稿者/ らみ -(2017/06/08(Thu) 09:31:03)
    you、面白すぎ(^^)!

    頑張って就活しちゃいなよ!(ジャニさん風に)
引用返信/返信 削除キー/
■265 / inTopicNo.20)  ビールはうまい
□投稿者/ you -(2017/06/07(Wed) 21:17:51)
    「小人閑居にして不善を為す」

    英語表現もあるんですね。調べたら出てきました。



    まぁ大体の予想はついてると思いますが、ぼくは変人ですよね。変態でもあります。サナギが羽化するアレではなく、変態です。おまわりさん、俺です。

    ぼくは仕事が好きなんですよね。工場勤務で、世で言う単純作業の経験もかなり長い。だけど仕事がキツくても平気。
    ぼくは仕事が好きで忙しいのが好き。
    なぜかって?暇が嫌だから。

    うつ病をやっていた時は特に酷かった。
    仕事はできない。体の自由はきかない。時間は無駄にあり余るくせに勉強できない。
    そして無駄に余計なことを考え無駄に苦しむ。
    無駄の無限ループですよ。

    仕事ができること、薬の力は必要ですが日常生活ができることに感謝!みたいなことはこの男にはない。
    仕事は勉強になるし余計なことを考えずに済むし暇つぶしになる上、お金までもらえるなんて…会社員サイコー!



    キチガイ、ここに極まれり。
    もしかしたら本当に逮捕された方がいいかも知れません笑



    太公望のように大物の器があれば問題ないのでしょうが、ぼくも例に漏れず所詮は小人。暇がないから警察の厄介にならずに済む。勉強する意欲が湧く。時間を有意義に使おうと能動的になれる。



    人類の最大の発明は労働だとぼくは思います。

引用返信/返信 削除キー/

次の20件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -