TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

■347 / inTopicNo.21)  Re[29]: 夜勤は頭が働かない
  
□投稿者/ なん -(2017/07/28(Fri) 23:23:34)
    こんばんは、youさん。

    と、私が書くのは、私が書いている時間が夜だからであって、読む人がいつ読むかについては完全に無視した言い方です。

    >なんさんが自身のお子さんにぼくを重ねても大して面白くないと思いますよ。

    いいえ、私はとっても面白く感じています。年齢も状況も全く異なるだろうに、どーして似たような言い方をするんだろう??興味津々ですよ。「似たような言い方」とは、ね。主語、主体が行方不明な物の言い方です。

    私がyouさんの人柄も、状況も、気持ちも、なーーーーんにも分からないのと同様、youさんも私が何を面白いと思い、面白くないと感じるか、わからないはずです。

    なのに、「大して面白くないと思う」とは、どういうことで、こう感じる理由ってなんなんだろう?ってのは、私には大変興味深い、仮説をいくつも立てたくなる、考えると面白い疑問です。

    そして私がいくつ仮説を立てたとしても、正解はyouさんの中にしかないから、全くもって、無駄なのです。
    お願いしたら、答えを教えてもらえますか?

引用返信/返信 削除キー/
■346 / inTopicNo.22)  夜勤は頭が働かない
□投稿者/ you -(2017/07/28(Fri) 10:08:17)
    色々書き込みたいことはあるのですが、頭がポーの頭がパー。表情はふへーってなっています。

    基本擬音語は使わないのに使ってしまう。
    所詮おいらはこの程度。さすが申年生まれ。頭もサルだ。うきー。



    なんさんが自身のお子さんにぼくを重ねても大して面白くないと思いますよ。
    まあぼくは超絶かまってちゃんなので相手をしてくれる誰かは大変有難い存在ですが。




    ところでらみさんの言うニークラの呪いってなんですか?
    パンツのゴムがすぐ伸びるとか、リモコンが無くなるとかでしょうか?






引用返信/返信 削除キー/
■340 / inTopicNo.23)  Re[26]: なんさんへ
□投稿者/ なん -(2017/07/24(Mon) 23:28:06)
    2017/07/24(Mon) 23:33:13 編集(投稿者)

    らみさん、こんばんは。
    右上がりの呪いの件が解決したようで何よりです。頭痛は辛いですよね、ご自愛くださいませ。

    話がとっ散らかっていくのは、私の基本仕様で、よく指摘されます(^ ^)私の中では、つながりがあるのだけど、つながりを提示しなければ他の人には「どう繋がってるのか」は見えないですからねー。提示してもわからないかも(^ ^)その分、他の方の話がとっ散らかって行っても「その人の中でのつながりはどうなってるんだろう?」に興味が湧くのですよねぇ。

    そうそう、息子の話は懐かしい!!あれは「怖いの反対は何?」に息子が「温かい」って答えたのでしたよ。あの頃、恐怖や不安について考えてたりして、付き合い方や飼いならすテクニックとしての、怪談や妖怪話の活用を思いついたりしててね。
    息子の学校という場の理不尽やいろんな想いは、究極的には「人間関係」であって、サルトルの「地獄とは他人だ」みたいに人間(自分も含む)に対する不信と不安と恐怖と、その付き合い方は、あの頃のテーマでしたよ。今もそうかも。あ、違うなぁ。私のテーマとしてずっとあって、たまたまあの頃、息子のテーマと重なったんで私が加熱したんだわぁ。
    息子は息子なりの考え方で落ち着いて、職場ではそれなりにやれてるようです。
    なので、うっかりするとyouさんの相談にあの頃の息子を重ねてしまって、余計なことを言いそうになりますな!(^ ^)
    息子が「かーさん?今はこうだけど、あの頃は本当に怖かったんだからね!質問が逃げ道塞いで行って、地獄見ないと終わらないって!どんな拷問だよ!そりゃ自傷もやるよ!」言ってましたねぇ。母に温かみを感じないからか、息子は「かーさんには母性は感じない。どっちかと言うと父性だな」だそーです。娘も同意してました(^ ^)

    それもあってですねぇ。母は優しい、のイメージの時の優しいは、受容と共感かなぁ?でも父性的な優しさって、多分優しさとは呼ばれず、別の言葉を使われそうだよな、って。例えば導くとかの、ちょっと先を示すような?

    >ツァラトゥストラの超人思想も、強さ(超人)とまだ見ぬ未来を混同しているようにも感じられませんか?

    この言葉で私の中で繋がった感があるんです。相変わらず、ざっくりとしたイメージ論ですが。
    母性的な優しさのイメージの受容と共感は「過去肯定」で、価値観の提示としてはあなたの存在はそれだけで素晴らしいのだって感じ。
    父性的な優しさのイメージは指導的な「未来肯定」で、現在のその人の持つ価値観の破壊と提示って感じ。往往にして既存社会の価値観の提示がなされることが多そう。
    マターナリズムとパターナリズムと呼ばれる話ですかね。

    ツアラトゥストラの超人思想から受けるイメージは「現在肯定」で、現在とは過去も未来も含むものだから、母性的かつ父性的な価値観が提示されなければならない。そうなると、既存の価値観の破壊と新たな価値観の創造が行われなければならなくなる。キリスト教的な感覚だと、神はパターナリズム的のように思うので、まず神には死んでもらう。そして、超人の母についても過去についても言及されない。パターナリズムとマターナリズムから離れて(あるいは同時にありつつ)「現在を生きる」を考えようとする時の新たな価値観の創造は、とても難しそうです。だって、現在って、どんどん流れていくんだもん。不安定で、不安で、恐怖を感じますもん。

    ああ、こんな話をしたくなってたんだよ!って、書いててわかってきましたよ、らみさん!!
    ニーチェクラブだなー!!です。
引用返信/返信 削除キー/
■338 / inTopicNo.24)  なんさんへ
□投稿者/ らみ -(2017/07/24(Mon) 20:05:06)
    なんさんこんばんは(^^)

    レスありがとうございます、本当に、ひっ散らかしてばかりでごめんなさい(汗)。なんさんのように論理的思考に耐えうる頭が欲しいです。

    「優しい」、なんて良い年した中年女に対して照れるじゃないですか♪なんさんこそ優しいですよっ(..と、娘さんが苦手そうな女子的やりとりを続けてみる)


    仰る意味分かります。頭が良いいじめっこという設定ならば、彼は本当になんさんが仰るような性格だったのかもしれませんね。


    わたしはその彼とその後一悶着あり、うちにお母様同伴で謝りに来たことがあったのですが、その時の彼の態度をとても子どもっぽいと感じたのを覚えています。

    彼の態度は、多くの六年生の男子だったらきっとこういう感じだろうな、と予測できるそのままの態度でした。茶碗の授業の時とは大違い笑!


    昔読んだ夏目漱石の「こころ」という小説で、善人と悪人は別々の存在なのではなく一人の人間の中にいるのだと、二面性について書かれていた部分が印象的だったのでしたが、私は彼の中にも「大人と子ども」の二面性を見つけたのでした。


    色んな二項対立があるけれどなぜ自分は、例えば強弱なら弱について。大人子どもならば子どもの方が分かりやすいと感じてしまうのでしょう。
    なんさんの「両方わからない」の方がよほど理にかなってます。



    これは話が飛んでしまいますが、過去や現在と違い、未来はわからないということに自分自身の憧れを投影しているだけなのかもしれません。
    ツァラトゥストラの超人思想も、強さ(超人)とまだ見ぬ未来を混同しているようにも感じられませんか?


    又、未来に待っている死というのは身体や精神からの完璧な自由と捉えますが、まだ生きている私はそういう体験をしたことがありません。
    未来方向へのベクトル、それを持っていそうな人を強いとか、優しいとか、そんな風に感じているだけなのかもしれません。。


    ちなみに優しいの対立項、以前「温かくない」って息子さん仰ってませんでしたっけ(違ったらごめんなさいm(_ _)m)


    もしわたしならなにかなあ・・語彙力が少なすぎて簡潔な一語がでてきません(汗)

引用返信/返信 削除キー/
■337 / inTopicNo.25)  youさんへ
□投稿者/ らみ -(2017/07/24(Mon) 19:26:13)
    会社大変なようですね。

    転職は12月でしたっけ?

    12月でやめるのだとしたら、今から別の部署に移って仕事内容が変わるのって却って面倒ではありませんか?


    どう対応したら良いかなんて責任重大なことを他人が言うのは難しいですが「とりたい行動がわかってない」というのは不思議に思います。何もなかったように別部署に異動するのは納得できないと書いてらっしゃいますね。なので、徹底的にではないにしろ、どの程度戦えば良いのかしらという意味なのかな?

    産業医のことを信用していなくてももっと良い妥協策を出してもらえるようyouさん側からもっと働きかけるとか・・


    youさんご自身が平静な心でいられることが、一番大事なのでは?と思います。


    心を落ち着かせるという目的ならばいっそ、今住んでる家に(ダメならお引越し)、ご実家の猫を一匹二匹連れて来る・・とかはいかがでしょうか。14匹もいるなら少し位良いでしょう笑?


    そういえば優しいで思い出したのですが男性に限って言えば、猫好きの男性はyouさん的ニュアンスでのいわゆる「優しい」男性が多いような気がします笑(私調べ)


    一方女性の猫好きはプライドが高い人が多い(これも私調べ)ですね。



    youさんは猫ちゃんと暮らすに一票!






引用返信/返信 削除キー/
■336 / inTopicNo.26)  ニークラの呪い事件
□投稿者/ らみ -(2017/07/24(Mon) 19:15:36)
    では無かった、書き込み斜め事件について、パニ、youさん、そしてなんさん、ご心配いただき有難うございました<(_ _)>


    あの後ネットで調べたら、普通に錯視だそうです。

    目の疲れも原因かもしれません。ニークラの呪いじゃなくてよかったです笑

    勿論、youさんご指摘のように、そろそろ年齢がというのもあるかもしれませんね。

    いずれにせよ、こういう風になった時は画面を見るのはやめますね。

    頭痛の時期とも重なっているようなので。


    この書き込みはお蔭様で斜めに見えません♪良かったです。


    明日明後日と、お出かけに行ってきま〜す。


引用返信/返信 削除キー/
■335 / inTopicNo.27)  Re[26]: どこに書いてよいのか
□投稿者/ なん -(2017/07/23(Sun) 22:48:39)
    入力時に、余白が斜めに見える問題。




    試してみたのですが、斜めに見える感じではなかったです。

    ただ、入力時とプレビュー画面で違うのは、枠の大きさと、枠外上部の文章にある記号かな?と思い。
    記号の斜め線にひきづられて見えるのはあるのかもなーとか考えてました。
引用返信/返信 削除キー/
■334 / inTopicNo.28)  お悩み相談的なもの
□投稿者/ you -(2017/07/23(Sun) 21:38:12)
    体調不良が全く改善されないまま三ヶ月になろうとしています。
    そもそも体調不良の原因は職場での人間関係のストレスによるもの。
    産業医との話し合いで配置転換もできるそうです。
    過去に似た実例は何件もあるそうですから。

    その場合、ぼくの職場が特殊な作業をしているところなので、全く違う部署に移ることになりそうです。



    さあここから本題です。

    どんな人間関係に悩まされているのか。何に悩んでいるか。

    自分の失敗をぼくがやったと上司に嘘の報告をする。
    何かあれば全てぼくに責任をなすりつける。
    情報を捏造し、ぼくを悪者に仕立てあげる。

    上げていけばきりがないのですが、まぁ周りにはアホしかいないんですよね。これで成立する職場もそうはないと思います。

    産業医に「生きづらい性格だね」と言われました。
    一つ一つの問題を残らず解決して退職するか、何もなかったように別部署に移るか。

    問題を解決する方向なら徹底的に戦うことになる。勝ち目はある程度は見えてますが完全に職場で孤立します。あれ?今でも孤立してるかも?

    何もなかったように別部署に異動すればぼくが納得できない。



    最終的にはぼく自身が納得できる方向で動けばいいのでしょうが、悩ましいことに正解のない問題に対してぼくが取りたい行動が自分でわかっていないこと。

    むぅぅと唸っております。

    いっそ誰かを殴って問題を起こせば簡単じゃね?とか危ういことまで考える始末です。



    知恵をお貸しください。
引用返信/返信 削除キー/
■333 / inTopicNo.29)  Re[26]: どこに書いてよいのか
□投稿者/ you -(2017/07/23(Sun) 13:08:24)
    ぼくはタブレットでやっています。
    問題ありませんね。
    ぼくは老眼ですがそれも違うっぽいですね。

    歳のせいじゃないっすか?(超失礼)

    No332に返信(パニチェさんの記事)
    > おはよう、ラミイ〜♪
    >
    > ■No328に返信(らみさんの記事)
    >
    >>わからないのですが、ここでツラツラと文を書いていると、なぜか文字がだんだん右上がりになっていくように見えます。
    >
    >>わたしの目が疲れているのでしょうか・・
    >
    >
    >
    >
    >
    >>こうやって改行してゆくとわかるのですが、白の余白部分が斜めになっているんです。
    >
    >
    >>ですが、プレビュー画面では正常になるんです。不思議・・
    >
    >
    > 教えてくれてありがとう!
    > でも、わしのPCでは普通に見えるよ。
    > 他の人はどうなんやろ。。。^^
引用返信/返信 削除キー/
■332 / inTopicNo.30)  Re[25]: どこに書いてよいのか
□投稿者/ パニチェ -(2017/07/23(Sun) 07:48:22)
    おはよう、ラミイ〜♪

    No328に返信(らみさんの記事)

    > わからないのですが、ここでツラツラと文を書いていると、なぜか文字がだんだん右上がりになっていくように見えます。

    > わたしの目が疲れているのでしょうか・・





    > こうやって改行してゆくとわかるのですが、白の余白部分が斜めになっているんです。


    > ですが、プレビュー画面では正常になるんです。不思議・・


    教えてくれてありがとう!
    でも、わしのPCでは普通に見えるよ。
    他の人はどうなんやろ。。。^^
引用返信/返信 削除キー/
■331 / inTopicNo.31)  Re[25]: 優しいって何?
□投稿者/ you -(2017/07/22(Sat) 22:12:54)
    好きなタイプは優しい人と答えます。
    そこに裏はないんです。

    過去に女友達と話していて「ところで好きなタイプってどんなん?」と聞かれ『子どもに暴力振るわない陰口叩かない人』と答えたら「それはフツーだからね」と言われたことがあります。



    何を以って優しいというよりか、どの場面の何を指して「優しさとは?」をぼくは答えてきたんですよね。
    ぼく好みの優しさなんてどーでもいいんです笑
    そんなの知らんすラフランス。

    ぼくにとって優しい人とは、ぼくの母親を全否定できる人。それができれば誰でも優しいんです。



    この数年でぼくは随分と暴力的になりました。
    暴力性は今の環境に依るところは大きいのでしょうが、母親の影響もとても大きいのです。

    父はぼくを「母親似だ」と言いました。
    母はぼくを「父親似だ」と言いました。

    平たく「両者は責任放棄をした」とぼくは捉えました。








引用返信/返信 削除キー/
■329 / inTopicNo.32)  Re[24]: 優しいって何?
□投稿者/ なん -(2017/07/22(Sat) 00:55:11)
    youさん、こんばんは。

    まったくもう私、書き方が悪かったみたいですね。聞き方が悪かったです。

    「youさんは、好きなタイプは?って聞かれた時、やさしい人って答えますか?」

    だったら、少しはマシだったかもですね。

    あなたはやさしい人ですか?って聞かれて、「はい、もちろん!」って答える人を信用できるわけないですもんねー。
    (^ ^)

    私は好きなタイプは?にやさしい人とは答えないですね。「それって誰にとって?」がいつも残るからです。
    万人に優しい人は、家庭生活を営めないことも多くあります。イメージとしては、家族との約束より頼ってくる人を優先してお金貸したり仕事に行っちゃうような?私には、好きな人にとっての特別になりたい気持ちがあるから、万人にやさしい人は困るのです。
    かと言って、私にだけやさしい、も困るのです。そんなに世界が狭い人はつまんないだろうし、きっと私はその人にだけやさしいは無理だからです。
    色々考えちゃって、自分の中で面倒なことになるので、やさしい人とは答えないとなるのです(^ ^)

    そう、優しさは相手が決めること。相手が死んじゃったら聞いて確かめられないのが悲しいですね。自分の良かれと思ってが、好きな人には嫌がらせ的に不快と受け取られてたって、それはとっても悲しいことですからね。死んじゃった相手だと、埋め合わせも謝罪もできないですもんね。



    youさんは、今は体調不良なんですって?そんな中で一緒に考えてくださって、書いてくださって、嬉しいなと思ってます。ですぎたとか、ないですよー。また、よろしくです。




引用返信/返信 削除キー/
■328 / inTopicNo.33)  どこに書いてよいのか
□投稿者/ らみ -(2017/07/21(Fri) 00:24:30)
    わからないのですが、ここでツラツラと文を書いていると、なぜか文字がだんだん右上がりになっていくように見えます。


    わたしの目が疲れているのでしょうか・・



    こうやって改行してゆくとわかるのですが、白の余白部分が斜めになっているんです。


    ですが、プレビュー画面では正常になるんです。不思議・・


引用返信/返信 削除キー/
■326 / inTopicNo.34)  Re[24]: 優しいって何? らみさんの投稿へ
□投稿者/ you -(2017/07/20(Thu) 21:31:30)
    気に入らない。何が気に入らないって道徳の授業的な?よく分からんサムシング的なよく分からんに眉間にシワがよりますね。



    ぼくは地域一番の底辺の高校が最終学歴ですが、どれぐらい底辺かと言うと、教師が生徒の援助交際の斡旋をしてたのがバレて解雇になるくらいの底辺。

    底辺にも限度があるだろって話ですよね。



    相も変わらず長い前置きはここまで。

    ぼくはなかなか人を信用しません。

    今朝、産業医に少し叱られました。
    「俺さん、医者のこと信用してないでしょ?」って言われて「逆に聞くけど医者を信用しなきゃいけない理由は何?」と返すアホです。人間不信を通り越してアホです。



    その王様だってさー超猫舌だったかもしれんやーん。普段冷麺しか食わないやつだったかもしれんやーん。たまに違うもの食べたと思ったら冷やし中華食っとるやーん結局冷たいものやーんっていう人だったかもしれません。

    授業に合わせての作り話である可能性も含め、世間が求める「いい子」を演じさせるためにうってつけの教材としか見えませんね。

    「どっちが優しいか?」の答えも、どの時点での優しさを言っているかが問題。

    「お前さー教職に就いてるからってチョーシのんなや」と今のぼくなら毒突くのでしょう。教師も信用してないんですよね。

    いじめっ子くんは幾つかある優しさの可能性の一つとしてその選択をした。敢えて空気を読まなかったお利口さんってところでしょうか。

    上司にするなら無能教師と有能人非人、どっちにする?
    ぼくはそんな選択したくないですけどね。



    ちなみに先ほどの産業医のこと。
    この数ヶ月、体調不良から回復できずにいます。
    眠くならない、食欲湧かない、疲れない。
    覚せい剤キマってます!みたいな症状で今日も出勤してすぐ帰らされました。
    その帰りに産業医に相談しに行きました。





    これは何って?愚痴ですん




引用返信/返信 削除キー/
■325 / inTopicNo.35)  Re[23]: 優しいって何?
□投稿者/ you -(2017/07/20(Thu) 14:27:36)
    優しさの定義もわからないのに「俺は優しいんだゼ?」なーんてどの面で言えるのでしょうか。

    仮に優しさ(仮)をもっているところで、会社で、プライベートで、散々喧嘩を売って敵ばかり作ってる阿呆に優しさとやらがあるのでしょうか。

    ぼくを優しいという人は案外いるんですけどね。

    気になって内容を聞けば「気配りとかすごいと思う。長男ぽいって思った。長男なの?やっぱり長男だったかー。」
    たぶん今日が人生で最も多く「長男」を連呼した日になるかもしれません。ここ、笑ってもいいですから。


    ぼくの振る舞いに対して非行為者が不快に思わなかったのであれば、その行為は優しかったのでしょう。
    なんさんのお子さんの「父親に優しくできたのか?」は非行為者にあたるお父さんが優しいと感じたらそれは優しさだった。それだけになるはずです。あくまでぼくの中の結論。

    さらにお父さんが「子どもに優しくされなきゃなんないほど俺落ちぶれてねーからwww」とか思ってる可能性は残るわけで。

    変な話、お父さんを思っての行為の全てが侮辱、軽蔑、暴言等に該当してしまう可能性もある。
    セクハラ、パワハラの理屈と同じですね。



    はじめましてで出すぎた真似かもしれませんね。

引用返信/返信 削除キー/
■324 / inTopicNo.36)  Re[24]: 優しいって何?
□投稿者/ なん -(2017/07/20(Thu) 11:42:03)
    らみさん、こんにちは。

    小5の時のエピソード、なるほど〜なりました。

    >「その職人にとっては、出来るだけ綺麗なものを作るということが優しさだったのだと思う。」

    >わたしの心の中は「こんな弱い者いじめをするような子がこんな他人を思いやるような優しい答えを思いつくんだ!」という驚きでいっぱいでした。

    この回答で「優しい答えだ」って驚いた、小5のらみさんが優しいなぁと思いましたよ。

    ここでの「他人を思いやる」とは、「薄い茶碗を作った職人の気持ちを、想像出来ている」ということですよね?
    弱いものいじめの常習者って書いてましたね。たとえば、サディストは「相手の痛みを想像できるから、興奮する」らしいのですね。相手の痛みを想像できるからこそ、その力を振るえる自分に酔えるのだそうです。言い換えれば「相手や他者への想像力があるからこそ、いじめを楽しめる」こともあると思うのです。今の私ぐらい腹黒くなると(笑)彼なら、職人の気持ちを踏みにじったら、職人がどう感じるか想像できるからこそ、目の前で叩き割るぐらいはやれそうよねーぐらいまで、想像しちゃうところあります。
    小5のらみさんが優しい!と思うのは、「優しい答えだ」って受け取る、その解釈力です。
    youさんの「された側がその行為をどう感じたかだけが重要になる。」に沿うならば、優しいと感じたらみさんの方に優しさがあると、第三者判定ではそう感じます。



    優しさはわからないもの、もありますねぇ。そして、わからないからこそ、わかるギリギリはどこよ?ってなる趣味思考の回路が動き出すのも感じます。

    >弱さはわかるけるけれども、強さが分かりづらいのと同じに。

    >生はわかるけれども、死はわからないのと同じに。

    強弱、生死は、二元論的に対立項になりそうってのは、思います。私はどっちもよく分かってない感じがします。
    優しいは弱さに属するのか、強さに属するのか。生のやさしさと死のやさしさは同じなのか違うのか。
    優しいの対立項って何になりますかねぇ。
    話がとっ散らかる一方ですが、今はそんな感じのほやほやほやぁっとした、イメージ集めが楽しいです。

引用返信/返信 削除キー/
■323 / inTopicNo.37)  Re[23]: 優しいって何?
□投稿者/ らみ -(2017/07/19(Wed) 10:16:29)
    2017/07/19(Wed) 10:49:34 編集(投稿者)

    こんにちは!



    小学5年だったかな、他の学校やら偉い教員たちが沢山見に来る授業に自分のクラスが選ばれたことがありました。国語の授業で、普段やっていた内容の授業ではなく、プリントを配られそれに沿った授業を行いました。


    プリントに書かれていた物語は、二人のお茶碗づくりの職人の話でした、一人は見た目重視で華美なものを作り王様に献上し、もう一方は見た目は綺麗ではないけれども、使いやすいものをと王様に献上しました。


    結果王様は、華美なものを作った職人に対し「こんな薄い茶碗では熱くて食べられない。お前は優しくない。もう一方の職人を見習え。」のようなことを言います。


    そこで「皆さんはどう思いますか?」という質問を先生がしました。



    すると、皆が「その通りだと思います。本当に王様に対して優しいのは使いやすいものを作った方だと思います。」

    というような答えをする中、たった一人


    彼は成績だけは抜群に良いけれども(麻布中に行きました)弱い者いじめをする常習犯のような男の子だったのですが


    「その職人にとっては、出来るだけ綺麗なものを作るということが優しさだったのだと思う。」


    という意見を述べ、授業を見に来た先生たちをざわっとさせたのでしたw。



    前置き長くなりごめんなさい。


    わたしの心の中は「こんな弱い者いじめをするような子がこんな他人を思いやるような優しい答えを思いつくんだ!」という驚きでいっぱいでした。


    この場合の優しい、は大人ということとも意味が近いかもしれません。
    そう、私はあの時彼に対して優しいというよりも、大人だなと感じたのでした。


    ちょっと前に忖度って言葉がはやりましたが、されて嫌だったことでももしかしたら相手にとっては優しさだったのかも、と慮る気持ちこそが「優しさ」の一つとは言えないでしょうか。


    一つと言ったのは、勿論それだけではないだろうなと思うからです。

    そういった視点を持つことができながら一方で弱い者いじめも出来てしまうのですよね。

    人って不思議だなあと思いますが、その見方だけでは疲れてしまうのでyouさんが言うようにもっと単純に優しさを感じるモードになってみたりと。。


    ただ、優しさとはもしかすると「わからないもの」なのかもしれないという見方は自分の中に存在しています。


    弱さはわかるけるけれども、強さが分かりづらいのと同じに。

    生はわかるけれども、死はわからないのと同じに。
























引用返信/返信 削除キー/
■322 / inTopicNo.38)  Re[22]: 優しいって何?
□投稿者/ なん -(2017/07/19(Wed) 01:28:20)
    youさん、初めまして。早速の返信、ありがとうございます。

    「優しくないってなんだろうね?」の問いにすると、優しくされた側の感じ方の問題になる、との理解でいいでしょうか?ですよね、自分が「あの人に優しくされた」って思う時は、他の誰も関係ないですもんね。

    うん、優しくする側と、優しくされた側と、ありますよね。こっから思いついたことを並べちゃいますね。

    これ、行為者(する人)と被行為者(される人)って言ってみましょうかね。それと、他者の行為を判断する、第三者、もいますかね。あえて、優しい/優しくない、○&×の二択にしてみましょう。
    とすると、優しいの判定軸が3つになる。
    行為者・被行為者・第三者の二択だから、3×3×2となって、組み合わせは18通りになりましょう。

    被行為者の視点からは、○と×の二択ですが、行為者の○&×、第三者の○&×があるわけです。

    例として。

    子を被行為者とし、親を行為者としますね。
    子が要望を出し、親が受け入れる。子は優しいと判定し、親も優しいことをしていると判定している。行為者と被行為者の間では、○&○なのですが。
    第三者からは、甘やかし過ぎだと非難されることもあります。甘い虐待といった言葉もあるぐらいで、際限のない受け入れは、時にいわゆる専門家からの×判定が出されることもあります。親子間だけじゃなく、男女間でも、友人間でも、あるかもですねぇ。依存の関係性って呼ばれるやつかもです。

    この場合、時間軸も判定に関わってきますね!後、何が「良いことなのか」も、入ってくるのかな?そしたら、18通りじゃ済まないのかもしれないです。

    単純なことを、こねくり回して、難しく考えて、複雑に見えるようにしてるだけなのかもしれないのですけど。

    息子が言ったんです「好きなタイプは優しい人とか言うでしょ?あれ、自分の言うことをなんでも聞いてくれるロボットが欲しいって言ってるみたいに聞こえるんだ。自分の都合を聞いてくれるのが優しい人なの?」って。

    youさんは、優しい人は、タイプですか?(^ ^)

引用返信/返信 削除キー/
■321 / inTopicNo.39)  Re[21]: 優しいって何?
□投稿者/ you -(2017/07/18(Tue) 20:07:56)
    なんさん、はじめまして。youです。



    早速「優しいってなんじゃろね?」と考えてみましたが、とっかかりも掴めませんでした。(所要時間10秒)

    なので少し角度を変えてみました。

    「じゃあさ、逆にさ、優しくないってなんだろうね?」

    結論として、優しくされた側(暫定の呼び名)が不快に思えばそれは優しさではない。

    忙しい時間がない誰か助けてヘルプミー→手伝ってくれた超助かった→優しいと感じた

    障害を理由に手加減された→俺は苛ついた→それは優しさではないと感じた

    と思います。

    本人が不快に感じたか否か。納得できたかどうか、それだけが重要になる。

    スパルタ教育(死語?)が成立する理由でもあると思います。

    だから第三者の立場であーだこーだは必要はなく、当事者の、優しくされた側がその行為をどう感じたかだけが重要になる。





    即席なので文章も拙く申し訳ないです。加筆、修正すると思います。
引用返信/返信 削除キー/
■320 / inTopicNo.40)  優しいって何?
□投稿者/ なん -(2017/07/17(Mon) 23:23:43)
    息子の休暇が今日で終わります。明日からは、働く気満々だそうで、少しホッとしております。
    いつものように、もやもやとした疑問が自らを苛む時期があり、言語化=問いを立てることができるをクリアして、問題が何かが分かれば問題は半分になり、残りの半分で楽しみから力を得て次の一歩、彼のステップを踊りきった感じです。

    今回の問いは
    ロシュフコー風に言うと。
    「やさしさと呼ばれる美徳は、怠惰と虚栄の悪徳を自己愛が言い換えただけのものである」
    の発見と、
    「で、俺は優しい人間なのか?優しくされるばかりの、無能扱いは悔しいのだが、人には優しくありたい。そもそも、人に優しいって何?」
    となります。

    自分で書いてて思うんですが、優しいとやさしいの表記の違いでも、なんだかニュアンスが異なるのですね。どう違うかについては、まだ言語化してないのですが。

    息子と話してて、いろんな使われ方の「やさしい」を挙げて言ったのだけど、私がなんとなく思い浮かべていたのが「超人の友情」の話でした。ぼんやりとなのですがね。

    俺は父さんに優しくできたかどうか、と彼は自問自答していたようです。
    同時に、周囲の人がやさしく、気遣ってくれることに対して、それと母や祖母に優しくしてあげてとの指示の多さに、忸怩たる思いを膨らませていて、その言語化ができずにモヤモヤと胃に溜まったんだろうなーと。吐いてスッキリは、あったようです。

    息子の話を聞いていて思ったのは、障害があるからとのことで、周囲から「やさしく」してもらってきたことについて、複雑な思いを抱いていたのだなぁということでしたね。手加減してやるやさしさは、彼には時に侮辱に感じるのだということを、多分、子供の周りにいる大人はあんまり気にしないでしょうから。
    息子の評によると私は「やさしくしようと思ってない」んだそうです。そうね、手加減しようと思ったことは、あんまりなかったわーバレてるわーと思ったのでした。

    人に優しくするとか、やさしい人って、どんなことを指しているのだろう?そもそも優しさって何?について、私と息子とでは、きっと答えが違うし、というか、まだまだ答えが出せてないし、人それぞれの考え方があるのだろうなぁと思うのです。

    利他的行動とか、社会のあり方とか、自分の心の持ち様とか、色々膨らむ問いであります。
    思うところがあったら、教えていただけると幸いです。
引用返信/返信 削除キー/

<前の20件 | 次の20件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -