TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 親記事をトピックトップへ ]

このトピックに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:100) → [トピックの新規作成]
■101 / inTopicNo.61)  パニへ
  
□投稿者/ らみ -(2017/02/05(Sun) 16:50:10)
    何か変に心配をかけさせるような発言をしてしまったよ〜でごめんなさいね!


    自分としてはもうほとんど元に戻ったし、「棒のようなウエスト」という表現を別の意味で失敗したなと思ってるくらいなので・・だって全くくびれてないってことじゃん笑?


    少しはくびれてますからね???文面どおり信じないように笑!


    でもありがと〜(^^)
引用返信/返信 削除キー/
■100 / inTopicNo.62)  youさんへ(^^)
□投稿者/ らみ -(2017/02/05(Sun) 16:45:14)
    2月に入って新年会・・、忙しい会社なんですね。お仕事お疲れ様です!(^^)

    youさん、きっと美味しいお酒が飲めたのではと思います。


    >らみさんの言ってる事とぼくの経験が一致するんですけどもしかしてぼくのこと言ってます?とか思ったり。


    わはは、うんうんそうそう!バレましたか?^^

    でもそういう風に感じることって、実はよくあることみたいなんですよ。


    わたしもyouさんも途中参加のお客さんらしいです。ずーと昔に始まったことみたいなので。


    youさんの言うとおり、お互い一度きりの人生を楽しみましょうね!



引用返信/返信 削除キー/
■99 / inTopicNo.63)  Re[33]: 人間関係の悩みについて
□投稿者/ you -(2017/02/04(Sat) 16:40:39)
    らみさんの言ってる事とぼくの経験が一致するんですけどもしかしてぼくのこと言ってます?とか思ったり。
    ぼくが少し前まで言ってたこと。「お前は俺の食いぶちを保証しないんだろ?だったら俺に命令するな!」
    ツンツンに尖りすぎ笑
    認められたかった劣等生が、認められたいが為に努力をしたけど、変な方向に力が加わって人を責めるようになってしまった。
    今は少しは変われたかと。肩肘張らず、人に迷惑かけない範囲で自分の好きなことだけしてればいいんじゃない?一度きりの人生だもの。楽しんだらいいんじゃないの?知らんけど。とか思ってます。

    これから会社の新年会。先輩、上司を潰してきます笑
引用返信/返信 削除キー/
■98 / inTopicNo.64)  Re[29]: 自分基準のはなし
□投稿者/ パニチェ -(2017/02/04(Sat) 15:51:47)
    何があったかは分からないけど、ウェストが棒のように細くなったってのはちょい心配。

    体壊さんようにしぃや。。。ぐらいしか言えないけど。^^
引用返信/返信 削除キー/
■97 / inTopicNo.65)  人間関係の悩みについて
□投稿者/ らみ -(2017/02/02(Thu) 23:53:50)
    2017/02/03(Fri) 00:15:24 編集(投稿者)

    youさんが、「流せるくらいの余裕が出来た」と言っていて、実は私もそうなのです。


    自分自身を犠牲にしてでも、周りから評価を得たいと思っていた時期があったと思うから。


    思えばわたしは昔から、「君のような人は初めてだよ」ってセリフを何度も何度も言われ続けた人生を過ごしてきました。

    異性のが多いけれど同性からも。良い意味とは限らず悪い意味で言われたことも沢山あるのだろうね。

    つまり自分は周りと比べてかなり変わってる部類だってことなのだろうから、誰かから反発を受けることだってそれなりにあり得るはずなんだよね。


    なんで、たったそんなことが怖かったのだろうって思う。


    自分でいられることは、むくまなくて、すごく気持ちの良いことですねそうですね。


    わたしは最近、以前と比べてあまり腹がたつことが無くなってきたのだけれど、そっちの方が自分でいられるなあと、そういうモードになってきたからだと思います。



    もう、誰かと時間や何かを共有してる時、わたしがわたしをストップするの、やめよう。


    どんな場所でも、一人きりでも、相手が誰でも自分のままでいられるように・・


    深呼吸して、肩の力抜いて背筋伸ばして


    巡り!






引用返信/返信 削除キー/
■96 / inTopicNo.66)  聞けて良かったです(^^)
□投稿者/ らみ -(2017/02/02(Thu) 23:18:50)
    youさん、お誕生日おめでとうございます。

    近況報告、教えてもらえてよかったです(^^)


    君の名は、まだやってるんですね。


    わたしもDVDになったらきっと観る予定ですよ。

    上白石萌音さんの声って素敵ですよね。


    >まいっか。と流せるくらい余裕ができました。



    それは良かったです(^^)

引用返信/返信 削除キー/
■95 / inTopicNo.67)  恐らく不要な近況報告
□投稿者/ you -(2017/02/02(Thu) 23:00:16)
    1月31日、満37歳になりました。
    人生をたのしむための方法その1、として「好きなことをする」「好き嫌いしない」を実践してみました。(無論誰から言われるわけでなく勝手に始めました)
    まずは好きなこととして、うつ病をやってから久しく遠のいていた読書を再開。「老人と海」買ってみました。まだ読んでる最中。
    映画がとても好きでした。「君の名は」見ました。
    内容をとやかく言うよりも、部屋で仕事以外引きこもる生活から脱却を試みたことが楽しかった。(自分含め)コーヒー好きから極めて評判の悪いスタバでカプチーノを飲んだ。
    まいっか。と流せるくらい余裕ができました。
    それを考えると本当に心身ともに余裕のない生活を何年もしてきたんだなと改めて思いました。
    「 まだいける」と思っても体は追いつかず。逆に負担ばかりかけた結果が10円ハゲ。
    「忍耐、辛抱当たり前?体を壊したら終わりだよ。壊れた体が元に戻る保証なんてないよ。」
    人にしていた説教を自分にしてみました。なかなか笑えない。
引用返信/返信 削除キー/
■94 / inTopicNo.68)  大人?子ども?
□投稿者/ rami -(2017/02/02(Thu) 14:28:13)
    小学生にもなると、学校に持っていくコップやお箸がアンパンマンなのはそろそろ恥ずかしくなったり、又やんちゃな子からからかわれたりすることもあるようで、「無地にして」とか「ポケモンにして」と言われたというママの話を良く聞くのですが、息子はずっと幼稚園でもらったアンパンマンのコップを使っていた為「他のにしようか?」と聞くと、「嫌だ!絶対に新しいの買わないで!」と返ってきました(^^)実際からかわれたことあるみたいなんですが、そういうのが全く気にならないようです。


    わたしは幼稚園の頃、母が蝶の刺繍が入った手提げバッグを作ってくれたのですが、他の子はみんな元々絵が描いてあるキルティングの手提げバッグだったことでせっかく作ってくれた刺繍バッグを嫌がったことがあります。

    今では、母が作ってくれた方が全然良いじゃない!と思うけれど、あの頃はそう思えなかった。


    「皆と同じ」が安心だったから。



    新蔵之介はアンパンマンを持っていても、私よりもずっと大人だなあと思うのです。(^^)


引用返信/返信 削除キー/
■93 / inTopicNo.69)  自分基準のはなし
□投稿者/ rami -(2017/01/31(Tue) 13:20:08)
    実は、この2週間くらいの間精神的にも肉体的にも辛いことがあり、先週末位からはお腹いっぱいにご飯をがっつけるようになったのですが、未だにウエストが棒のように細いです。


    「辛いことを忘れるためには、それよりもっと辛いことがやって来なくては無理」、という誰かの言葉を思い出し納得しています。


    年始からこれで今年は先が思いやられるのですが、女優気取りでも周りには何事もなかったような顔をして接することが出来るよ〜な技術を身に着けたいなと思います。
    接してるコミュニティの誰かに迷惑をかけたわけではないので、却ってこちらがふさぎ込んだ顔をしていたら私を嫌いな人を楽しませてしまうだけでなく、そうで無い相手にも気を使わせてしまうしね。


    でもでも、そんなことが出来るのは今回のことで、今迄忘れかけていたもっと大切でリアルで私自身に深くかかわっているものとの繋がりを実感することが出来たから、なのだと思う。


    よく、「辛い」と言っても世界中にはもっと不幸な人がいるんだから、あなたの辛さなんか大したことない、って意見があってそれに対しての肯定意見も否定意見もよく聞く。


    わたしは確かに辛かったけれども、それでも今現在命に関わる闘病をしている妹の前では平気な顔をするし、本当にお金が無くて、それでも何とか保護を受けずに頑張って暮らしている知人の大変さにはかなわないだろうなと思ってる。


    お金が絶望的に無いというのは、只息をしてるだけで悩まなければいけないってことと同義だね。

    そして、そういう事態を招いたのは彼女の親の責任もあると思っているので、もし私が彼女だったらもう亡くなってしまった母親を恨むだろうなと思うのに、彼女ときたら本当に心が美しくて、最初はもっと賢くならなきゃだめよなんて年上に説教していたのだけれど、2年も経ってみると彼女の心の美しさはどこから来てるのだろうか、と思うようになっていた。


    きっと妹も、その女性も「大切なリアル」を日々感じているのだと思う。


    世の中には私よりも辛い人がいっぱいいる→だから自分も頑張ろう!

    ではなくて、


    辛い経験を通して、そのことによって自分の中の本当に大切なことへの繋がりを実感できることがあるってことに気づいて欲しい



    皆幸せになれれば良いな















引用返信/返信 削除キー/
■92 / inTopicNo.70)  Re[27]: 最近のおもしろかったこと
□投稿者/ rami -(2017/01/30(Mon) 10:19:50)
    パニ、タバコ吸ってたんだね!

    パニは毎日豆乳を豆腐屋さんから取り寄せて飲んでいて健康に気をつかってるイメージがあったのでタバコ吸ってないと思ってた!


    しかも私も9〜10年くらい前にやめたから、時期的に近いね!


    >真正面からの痛みには強いけど、違和感には弱いとか。。。^^



    そうそう、まさにそれ!



引用返信/返信 削除キー/
■91 / inTopicNo.71)  Re[26]: 最近のおもしろかったこと
□投稿者/ パニチェ -(2017/01/29(Sun) 21:47:42)
    No89に返信(ramiさんの記事)
    > 昨日(昨日も)、意味不明で論理飛び飛びなことを書いてしまっていますが、強い生命力を持つ人はたとえ自分が「死にたい!」と思っても身体が許してはくれないんだろうなあと、そういうことが言いたかったのでした。死なせてくれと思っても死ねない苦しさ、そこにこそわたしは生命力というものを強く感じるのです。

    いや、別に突飛なことやとは思わないし、当たり前のことを書いてても面白くないからええやん!^^

    生命力ってほんま意識ではコントロールできないところがある。
    生きるための努力とかそういうことではなくて。。。
    万事を尽くして天命を待つところの「天命」みたいなところ。
引用返信/返信 削除キー/
■90 / inTopicNo.72)  Re[25]: 強い身体とは・・
□投稿者/ パニチェ -(2017/01/29(Sun) 21:41:52)
    No87に返信(らみさんの記事)
    > パニの円形脱毛の話、胃潰瘍の方じゃなくて良かったなあと思いました。。
    > でも身体が正直っていうのは、まさに生きてることの証拠ですね。

    やっぱ、身体性は大いなる理性やね。

    > わたしは近頃「生命力」って、100パーセント身体そのものの力に帰するもので、生きようとする気力みたいなものは、含まないのだろうなあと思うようになりました。
    > 以前は気力体力共に強いことをイメージしてたのですが。

    確かに生命力って無意識的なところにあるような気がする。

    > 生命力の強い人は、そうでない人と比べ死ぬときにより苦労すると思うんです。苦しくても何とか適応できちゃうので。
    > たとえば痛みには強い人でも、気管に入れられた管が変な所に当たって気持ち悪い息が苦しい、挿管のせいで痰が絡む・・といった辛さは苦手だったりします。

    真正面からの痛みには強いけど、違和感には弱いとか。。。^^

    > そして痰の多さはタバコを吸っているかどうかで、大きく変わってくるんです。
    > 強い身体と自覚がある人ほど、健康を心掛けたほうが良いかもしれませんね。

    私は35年ほど吸い続けて1回も煙草を止めようと思ったことがなかったけど、今から8年前に煙草をやめました。
    医者から言われたとか、病気とかではなくて「税金沢山払って、ひょっとしたら早死にして年金も少なくて済むかもしれない喫煙者がなんでこんなにじゃけんに扱われなあかんねん」と思ってたところに値上げがあるらしいということが分かって、ほんまに頭に来て「やめたら、ボケ!」ってノリで周りに宣言して1発でやめました。
    自分の意志の強さを試してみようと思ったこともあって。。。これちょっと自慢入ってます(わら

    将来、自分の余命が分かるような事態があるなら、まだ吸い始めてやろうと思ってます。^^

引用返信/返信 削除キー/
■89 / inTopicNo.73)  Re[25]: 最近のおもしろかったこと
□投稿者/ rami -(2017/01/29(Sun) 21:40:33)
    昨日(昨日も)、意味不明で論理飛び飛びなことを書いてしまっていますが、強い生命力を持つ人はたとえ自分が「死にたい!」と思っても身体が許してはくれないんだろうなあと、そういうことが言いたかったのでした。死なせてくれと思っても死ねない苦しさ、そこにこそわたしは生命力というものを強く感じるのです。
引用返信/返信 削除キー/
■88 / inTopicNo.74)  Re[24]: 最近のおもしろかったこと
□投稿者/ パニチェ -(2017/01/29(Sun) 21:22:23)
    No86に返信(youさんの記事)
    > 得たものは、「よく分からない」ですね。掴んだと思ったら空を切った。。追いついたと思ったら前よりも遠ざかってた。もしかしたら人生の醍醐味はそこにあるのやもしれませんね。

    不確定だから醍醐味があるんだろうし、面白くて辛いんだと思います。

    > 賽の河原で親より早くに死んだ子が贖罪のために石を積み上げても鬼がガシャーって崩して一からやり直し。何度積み上げても鬼がガシャーってやる。

    それは作り話でしょうね。

    > 人生は無理ゲー。どうやっても攻略できない。必ず負ける。生まれた瞬間に詰んでいる。ただ、今あるよく分からない「それ」をどう扱うかは全て自分次第。

    勝ち負けってあるのかなぁ〜。それも気の持ちようだと思いますが。。。

    > 現実は変えられる。意味があるかどうかは二の次でいい。その時の判断の良否は結果論でしか語られない。
    > ぼくは今を最善の方法で楽しむ所存です。

    すれがいい!
    プロセスが貴重ってこともありますし、結果だけで良否が決まるとは思いませんが。。。

    > 前に読んだデール・カーネギーの本の中にありました。
    > 「牢屋の中の囚人が外を見た。一人は泥を眺め、一人は星を眺めた。」
    > 踊る阿呆を見て「阿保」と言う阿呆より、自分を阿呆だと分かったうえで踊る阿呆のが楽しいのであればぼくは踊る。といったところでしょうか。

    それはいいですね。^^
引用返信/返信 削除キー/
■87 / inTopicNo.75)  強い身体とは・・
□投稿者/ らみ -(2017/01/29(Sun) 00:48:57)
    パニの円形脱毛の話、胃潰瘍の方じゃなくて良かったなあと思いました。。


    でも身体が正直っていうのは、まさに生きてることの証拠ですね。


    わたしは近頃「生命力」って、100パーセント身体そのものの力に帰するもので、生きようとする気力みたいなものは、含まないのだろうなあと思うようになりました。

    以前は気力体力共に強いことをイメージしてたのですが。


    生命力の強い人は、そうでない人と比べ死ぬときにより苦労すると思うんです。苦しくても何とか適応できちゃうので。


    たとえば痛みには強い人でも、気管に入れられた管が変な所に当たって気持ち悪い息が苦しい、挿管のせいで痰が絡む・・といった辛さは苦手だったりします。

    そして痰の多さはタバコを吸っているかどうかで、大きく変わってくるんです。


    強い身体と自覚がある人ほど、健康を心掛けたほうが良いかもしれませんね。




引用返信/返信 削除キー/
■86 / inTopicNo.76)  Re[23]: 最近のおもしろかったこと
□投稿者/ you -(2017/01/27(Fri) 12:25:13)
    得たものは、「よく分からない」ですね。掴んだと思ったら空を切った。。追いついたと思ったら前よりも遠ざかってた。もしかしたら人生の醍醐味はそこにあるのやもしれませんね。
    賽の河原で親より早くに死んだ子が贖罪のために石を積み上げても鬼がガシャーって崩して一からやり直し。何度積み上げても鬼がガシャーってやる。
    人生は無理ゲー。どうやっても攻略できない。必ず負ける。生まれた瞬間に詰んでいる。ただ、今あるよく分からない「それ」をどう扱うかは全て自分次第。

    現実は変えられる。意味があるかどうかは二の次でいい。その時の判断の良否は結果論でしか語られない。
    ぼくは今を最善の方法で楽しむ所存です。

    前に読んだデール・カーネギーの本の中にありました。
    「牢屋の中の囚人が外を見た。一人は泥を眺め、一人は星を眺めた。」
    踊る阿呆を見て「阿保」と言う阿呆より、自分を阿呆だと分かったうえで踊る阿呆のが楽しいのであればぼくは踊る。といったところでしょうか。
引用返信/返信 削除キー/
■85 / inTopicNo.77)  Re[22]: 最近のおもしろかったこと
□投稿者/ パニチェ -(2017/01/21(Sat) 11:57:09)
    No84に返信(youさんの記事)
    > 得たものは大きかった。今でも使えるものを十年前から手探りでも掴みとれたことは大きな遺産であり、自信にもなった。けれどそれらがいつまで付きまとうか分からない不眠の煩わしさと比べた時、払った代償の方が大きかったのではないか?そう考えてみました。

    ノーコメントでもいいのですが得たものって何ですか?

    > 結論として、ぼくは馬鹿でした。頼まれてもいないのに、積極的にマイナスを引き取りに行った大馬鹿者でした。事実は過去形でしか語られない。ぼくは馬鹿だった。事実がそれを証明した。
    > 「踊る阿呆に見る阿呆 同じ阿保なら踊らにゃ損々」

    経験に価値や意味を見出すのは後からでもいいことだと思います。

    > 少し、息抜きをすることにしました。

    息抜きは大事です。^^
引用返信/返信 削除キー/
■84 / inTopicNo.78)  最近のおもしろかったこと
□投稿者/ you -(2017/01/19(Thu) 22:32:56)
    ある一人の女性と知り合いました。話を聞くだけだと頭悪そうな印象だったのに、いざ二人で話をしたら頭が悪いのはぼくだったと思い知ることになりました。
    「私は、他人が敷いたそこそこのレールの上で、そこそこの自由をそこそこに扱いたい。そうすれば私は幸せなんだから。」
    ぼくは何者かになる為に無理を続け、体を壊した。未だに睡眠薬は手放せない。月に一回は病院に薬を引き取りに行かなければならない手間はかなり面倒なもの。得たものは大きかった。今でも使えるものを十年前から手探りでも掴みとれたことは大きな遺産であり、自信にもなった。けれどそれらがいつまで付きまとうか分からない不眠の煩わしさと比べた時、払った代償の方が大きかったのではないか?そう考えてみました。
    結論として、ぼくは馬鹿でした。頼まれてもいないのに、積極的にマイナスを引き取りに行った大馬鹿者でした。事実は過去形でしか語られない。ぼくは馬鹿だった。事実がそれを証明した。
    「踊る阿呆に見る阿呆 同じ阿保なら踊らにゃ損々」

    少し、息抜きをすることにしました。
引用返信/返信 削除キー/
■82 / inTopicNo.79)  Re[20]: youさんへ
□投稿者/ パニチェ -(2017/01/10(Tue) 21:20:01)
    2017/01/10(Tue) 21:22:04 編集(投稿者)

    No80に返信(youさんの記事)
    > 「一人でいれば孤独感 二人でいれば劣等感 三人いれば疎外感」
    > 誰の言葉かは存じあげませんが、上手いなと思いました。

    うまい言葉だと思う反面、劣等感を感じさせる相手や疎外感を感じさせる二人ってのは一緒にいるべき人達ではないですね。それならいない方がマシみたいな人達のように思います。
    まぁ、誰といようが孤独であることには変わりなんですが、そういう絶対的な孤独感を理解している相手との関係っては私的には心地よいです。

    > 人間は弱い。弱いからこそ徒党を組み、集団生活をする。本来お互いの身を守るために作った組織の筈なのに、その組織の中で派閥、上下関係を作り傷つけあう。
    > 意味がない。
    > 仰る通り信仰はあくまで個人の問題なんです。信徒は「自分は救われた」と思い続けるだけでいいんです。それを他人がややこしくする。それで追放とかやってるんだからやっぱり意味がない。

    そんな牧師か神父か知りませんが信仰以前に人としての修行不足なような気がします。そんな人が神との仲介人であるはずないわけで早く離れて良かったじゃないですか。^^

    > 随分とご無沙汰したので軽くこの一年のことを書かせてもらいます。
    > 仕事のストレスで頭痛持ちになりました。今は治りましたが、10円ハゲができました。五月に父が他界しました。65でした。
    > こんなとこです。

    65歳は若いですね。ご冥福をお祈りします。

    私も円形脱毛になったことがあります。最多の時には9個できました。
    ショックだったのはハゲになったことではなく、ストレスなんて屁でもないと思っていた自分がそんなに弱いのかと思い知らされたことでした。

    医者曰く「ストレスなんてないと思っている人の方がストレスを蓄積してしまう傾向がある。ストレスを感じていればそれを発散しようとするし自分を労わろうとするので軽減される場合がある。意識的にはストレスを解消しているつもりでも体の方が正直であったりします」とのことでした。

    胃が弱ければ胃壁の毛細血管が死滅して胃潰瘍になるらしく、胃腸が丈夫な人は頭皮に同じことが起こり10円ハゲができるそうです。

    やっぱニーチェが言うように「身体性こそ大いなる理性」なのかもしれませんね。
    思わずこの言葉が思い浮かびました。
引用返信/返信 削除キー/
■80 / inTopicNo.80)  Re[19]: youさんへ
□投稿者/ you -(2017/01/09(Mon) 15:48:36)
    「一人でいれば孤独感 二人でいれば劣等感 三人いれば疎外感」
    誰の言葉かは存じあげませんが、上手いなと思いました。
    人間は弱い。弱いからこそ徒党を組み、集団生活をする。本来お互いの身を守るために作った組織の筈なのに、その組織の中で派閥、上下関係を作り傷つけあう。
    意味がない。
    仰る通り信仰はあくまで個人の問題なんです。信徒は「自分は救われた」と思い続けるだけでいいんです。それを他人がややこしくする。それで追放とかやってるんだからやっぱり意味がない。

    随分とご無沙汰したので軽くこの一年のことを書かせてもらいます。
    仕事のストレスで頭痛持ちになりました。今は治りましたが、10円ハゲができました。五月に父が他界しました。65でした。
    こんなとこです。

引用返信/返信 削除キー/

<前の20件 | 次の20件>

トピック内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>
Mode/  Pass/

TOP HELP 新着記事 ツリー表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -